«前の日(02-07) 最新 次の日(02-09)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2004-02-08(日) 朝からいろいろ

_ [comp] xgamma 再設定

最近白背景がキツく感じるので、/etc/X11/xinit/xserverrc をいじって gamma を 1.5 から 1.2 にした。

#!/bin/sh
exec /usr/bin/X11/X -dpi 100 -nolisten tcp -gamma 1.2

_ [debian] openldap2 2.1.25-1vd1

新しいのが上がってきていた。IPv6 有効だと ESTABLISHED しまくる問題 は新版で直っているかもしれないが、卒論〆切の時期だし、大事を取って IPv6 を無効にして作成。

また、gnutls を 7 から 10 に。そしたら compile できない。GNUTLS_CERT_CORRUPTED を当てにして検索してみると、

(verify_certificate): Removed GNUTLS_CERT_CORRUPTED (missing in GnuTLS >= 0.9.95 ?!). Also GNUTLS_CERT_NOT_TRUSTED = GNUTLS_CERT_INVALID.

[[anubis-commit] anubis/src tls.cより引用]

だそうなんで、openldap2-2.1.25/libraries/libldap/gnutls.c の

if (ret == GNUTLS_CERT_INVALID)

の、GNUTLS_CERT_CORRUPTED を GNUTLS_CERT_INVALID に置き換え。また、

case GNUTLS_CERT_NOT_TRUSTED:
        return "No trusted path to certificate";
case GNUTLS_CERT_INVALID:
        return "Certificate is invalid";
case GNUTLS_CERT_CORRUPTED:
        return "Certificate is corrupted";

の、GNUTLS_CERT_NOT_TRUSTED と GNUTLS_CERT_CORRUPTED を削除。これで一応通った。合ってるかはわからないけど。

_ [kip] 次期 diskless 環境ねた

  • /etc とかぐちゃぐちゃになるので、今度は chrooted なところに debootstrap して、そこを nfsroot にしてやったほうがよさそう。
  • /var 以下もちゃんと保存するようにする。last とかできないのは不便。
  • 各マシンで /usr/local を別個にしていたが、今度は共通にする。そのほうがいろいろ楽。(それに root A が root B のを上書きとかしちゃったほうが面白い)

_ [comp] blockquote に css 設定

blockquote に pre で使っている背景を追加してみた。

blockquote {
        background-image: url(/tdiary/theme/bluegrad/bluegrad_back.png);
        background-position: center;
        background-repeat: repeat-y;
        background-color: white;
        color: #000;
        margin-left: 2em;
        margin-right: 1em;
        padding: 8px;
}

_ [comp] fluxbox-dev の theme

toolbar.workspace、toolbar.iconbar.{unfocused,empty} を追加してみた。

ところで、transparent が全然効かないのは何故だろう。FAQ の要件は満たしてるんだけどなぁ。

_ [debian] lm-sensors 2.8.4-0vd1, i2c 2.8.4-0vd1

作成。lm80 はまだ。

_ [comp] 続・xchat2/MozFB 変問題

GTK_IM_MODULE=uim-skk を指定していても駄目だった。uim-xim だけで生活してみるか。



2006-02-08(水) あてずっぽうは駄目だな

_ [comp] Fx 1.5.0.1 が落ちるページ

めも - Firefox について より。

 <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN">
 <html>
 <head>
 <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
 <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
 <style type="text/css">h1 + p:first-letter {float:right;}</style>
 <title>test</title>
 </head>
 <body>
 <h1>a</h1>
 <p><a href="b"><img src="b" alt="b"></a></p>
 </body>
 </html>

という HTML ファイルを開き、リンクにポインタをのせると SEGV る。1.5.dfsg+1.5.0.1-1vd1 で確認。float:right が float:left でもクラッシュ。

バックトレースを取ってみるとこんな感じ。

#0  0xffffe410 in __kernel_vsyscall ()
#1  0x401aea7d in raise () from /lib/tls/i686/cmov/libpthread.so.0
#2  0x0808217c in nsProfileLock::FatalSignalHandler ()
#3  <signal handler called>
#4  0x0827091c in nsCSSFrameConstructor::GetInsertionPoint ()
#5  0x0827fab7 in nsCSSFrameConstructor::ContentInserted ()
#6  0x0827edf9 in nsCSSFrameConstructor::RecreateFramesForContent ()
#7  0x0827f0d2 in nsCSSFrameConstructor::ProcessRestyledFrames ()
#8  0x0827f21c in nsCSSFrameConstructor::RestyleElement ()
#9  0x0827f44f in nsCSSFrameConstructor::ProcessOneRestyle ()
#10 0x0827f552 in nsCSSFrameConstructor::ProcessPendingRestyles ()
#11 0x0827f5fe in nsCSSFrameConstructor::RestyleEvent::HandleEvent ()
#12 0x0827f631 in HandleRestyleEvent ()
#13 0x401259b7 in PL_HandleEvent () from /usr/lib/firefox/libxpcom_core.so
#14 0x40126288 in PL_ProcessPendingEvents ()
   from /usr/lib/firefox/libxpcom_core.so
#15 0x4012793e in nsAutoCMonitor::Exit ()
   from /usr/lib/firefox/libxpcom_core.so
#16 0x08266d95 in event_processor_callback ()

Bugzilla を漁ってみると、

  • Bugzilla ORG 318592 - [FIX]Crash with evil testcase, using float:right; and .u::first-letter { letter-spacing: 50px; }
  • Bugzilla ORG 322820 - Crash [@ nsCSSFrameConstructor::RemoveFirstLetterFrames] with evil testcase, using float:right; and .u::first-letter
  • Bugzilla ORG 317275 - Evil float:right testcase causes assertions and can crash [@ nsFrame::GetFirstLeaf]

あたりを手繰れてきた。示されてるパッチを当ててみる。Bugzilla ORG 318592 の testcase2 (Bugzilla ORG 3228207) と Bugzilla ORG 317275 のテストケース4つでは落ちなくなったけど、上記問題の HTML ファイルと Bugzilla ORG 318592 の testcase ではまだ落ちる。もっとも両者では落ちる場所が違うんだけど、アテが外れたか。

なお、trunk (Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja-JP; rv:1.9a1) Gecko/20060207 Firefox/1.6a1) では、Bugzilla ORG 318592 の testcase 以外、上記問題の HTML ファイルの含めて問題ないようだ。

_ [debian] w3m 0.5.1+1.946-0vd8

w3mでpipeをクローズしないバグの修正を施して作成。


2007-02-08(木) 様子見

_ [comp] 続・kernel 2.6.20 + suspend2 2.2.9.5 (swappartition+swapwriter) 変

昨日パッチは問題ないそうで、電源切れない問題解決ということで official kernel に入るようだ。手元では kernel panic になるんだけどなあ...。そのパッチが原因ではないのかもしれないし、もうしばらく待ってみよう。

_ [movie] ザ・プロフェッショナル

ザ・プロフェッショナル [DVD]



2009-02-08(日) 眠い

_ [misc] 寝にくい

あまりよく眠れず。


2010-02-08(月) またか

_ [comp] VNC4 → UltraVNC

TeraTerm + ssh トンネリングで VNC4 使ってると、なんか急に通信できなくなって TeraTerm と VNC4 ビューアが固まることがあったので、TightVNC にしたけどそれも微妙で、今度は UltraVNC にしてみた。


2011-02-08(火) 前日というのに

_ [misc] 早退

熱が出てきたのでリタイヤ。


2012-02-08(水) 雪復活

_ [misc] 寒い

また雪がひどくなってきた。



2014-02-08(土) OK OK

_ [debian] 続・ruby-toml 0.1.0-1

ruby-parslet 1.5.0-1 が ACCEPT されたので sponsor upload。


2015-02-08(日)

_ [misc] 雪

前兆あり。


2016-02-08(月) これで

_ [comp] 続・uim Build error with Qt-5.5.1

これって backport では起こらなくて master のみで起こるのかな? ひとまず fix build error Qt 5.1.1 を作ってマージした。


2017-02-08(水) ありゃ

_ [comp] anki vs uim-qt5

Using UIM with Anki creates defunct processes と来たので試してみようと思ったけど、そもそも Debian の anki はまだ Qt4 版だった。


1970年
2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E