«前の日(03-23) 最新 次の日(03-25)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-03-24(月) いろいろ

_ [comp] Zope と Apache の連携

講座ページの Zope だが、外部に対しては 80 番ポートしか空けないつもりだし、いちいち Zope のポートを指定するのもめんどいので、Apache 側で ProxyPass、ProxyPassReverse を用いて Zope に接続させることに。また、mod_ip_forwarding を使うと、Apache から Zope にクライアントの IP アドレスを引き渡せるのでこれを使う。あとは Zope で SiteRoot を設定してやれば OK。

_ [comp] snd_pcm_hw_refine: Assertion `pcm && params' 問題解決

ogg123 や mpg321 で

ogg123: pcm_params.c:2218: snd_pcm_hw_refine: Assertion `pcm && params' が失敗しました.

となる問題がようやく解決。libao の古いプラグインが悪さをしていたらしく、/usr/local/lib/ao 以下を全て消して libao を install しなおしたらちゃんと再生されるようになった。

_ [えふえふ] −

Palborough 99枚 BCNM と対戦、結果は負け。もっと歌うまくならないと駄目だと思う。敗因は、寝てるときに焦ってララバイをかけてしまったこと。睡眠時間は更新されないようで、目覚めたときにはララバイ充電中のためかけることができずに集中攻撃をくらってしまった。ログフィルタをちゃんとしてなかったのも問題だったし、海串とかゆでがに買ってくるのを忘れたのもまずかった。いろんな意味で反省。


2004-03-24(水) いよいよ明日は卒業式か

_ [debian] w3m 0.5-4vd0

毎度のように --with-imagelib=imlib2 & libimlib2-dev。

_ [debian] skkdic 20040323-1vd1

debian official が久々に上がっていたので追従。又吉+狩った patch喫める patch も当てておく。

_ [comp] kernel 2.6.5-rc2-mm2

Linux: Kernel Preemption, To Enable Or Not To Enable という話が出ていたので、ちょっと覗いてみた。ひとまず、PREEMPT=n にしておくかな。


2005-03-24(木) 今日は会社説明会

_ [comp] 続・本日のリンク元記録されない

本日のリンク元の記録が悪いのは、tDiaryをFastCGI化したのが原因だった。

TDiaryView クラスの「# save referer to latest」の直前に

File.open( '/tmp/debug', 'a' ) { |io| io.write( ENV.to_a.to_s + "\n" ) }

を挟んで調べていたら、個々の記事へのアクセスは正常に ENV が記録されているが、トップへのアクセス時は ENV が空になっていた。ということはアンテナからの Referer が全く記録されていなかったことの説明もつく。index.fcgi のほうで ENV をクリアしてセットし直してるけど、このあたりの関係?

ひとまず fcgi は一旦停止。

_ [misc] A社説明会

説明会だけかと思ったら筆記試験もあった。


2006-03-24(金) 大ボケは続く

_ [debian] fuse-utils 2.5.2-4

昨日の件だけど #358564 で報告されてて今日になって直っていた。

_ [debian] rxvt-unicode 7.7-1vd1

orphan されていたが引き取られた。dpatch から quilt という別の パッチ管理機構を使うように変わった模様。

×問題対策インチキパッチ vd_rxvt-unicode_latin1-supplement-partly_double-width_encoding-jp.patch を追加して作成。

_ [debian] xft 2.1.8.2-5 変

ヘッダファイルが間違った場所に入っていた。2.1.8.2-5.1 で修正されるようだ。> #358665

_ [debian] 続々々・vim 6.4 の syntax/css.vim 変

#358734 に投げたはいいんだけどパッチを添付し忘れた。最近こんなんばっかりだ。

_ [comp] fglrx: Unknown symbol inter_module_unregister とか

ふと dmesg を見ると

fglrx: Unknown symbol inter_module_unregister
fglrx: Unknown symbol inter_module_get_request
fglrx: Unknown symbol inter_module_put
fglrx: Unknown symbol inter_module_register

というのが出ていた。あれ、でも fglrx 使えてるけどなー、と思って /etc/X11/xorg.conf を見てみると、

#       Driver          "fglrx"
        Driver          "ati"

あ!? 一体いつから?

-rw-r--r-- 1 root root 4585 Dec 15 00:50 /etc/X11/xorg.conf

まったく記憶にない。しばらくずーっと xorg のドライバで動かしてたのか...。

ひとまず検索してみると、2.6.16 rc kernels - Rage3D Discussion Area を発見。まず、kernel/Makefile を

-obj-$(CONFIG_OBSOLETE_INTERMODULE) += intermodule.o
+obj-y += intermodule.o

と編集してやればよいらしい。ビルド完了、動作を確認。

よく見てみると、さらに

       Option  "Composite"     "Enable"

とかなってて、Composite 拡張が有効になってた。このため Xorg.0.log で

(II) fglrx(0): Composite extension enabled, disabling direct rendering
(WW) fglrx(0): ***********************************************
(WW) fglrx(0): * DRI initialization failed!                  *
(WW) fglrx(0): * (maybe driver kernel module missing or bad) *
(WW) fglrx(0): * 2D acceleraton available (MMIO)             *
(WW) fglrx(0): * no 3D acceleration available                *
(WW) fglrx(0): ********************************************* *

と表示されている通り DRI が使えなくなっており、

fglrxinfo で

% fglrxinfo
Xlib:  extension "XFree86-DRI" missing on display ":0.0".
display: :0.0  screen: 0
OpenGL vendor string: Mesa project: www.mesa3d.org
OpenGL renderer string: Mesa GLX Indirect
OpenGL version string: 1.2 (1.5 Mesa 6.4.1)

と Mesa を使うようになってしまっていた。

Composite 拡張を無効にすることで、

(II) fglrx(0): DRI initialization successfull!

% fglrxinfo
display: :0.0  screen: 0
OpenGL vendor string: ATI Technologies Inc.
OpenGL renderer string: MOBILITY RADEON 9600 Generic
OpenGL version string: 2.0.5695 (8.23.7)

となった。fgl_glxgears も glxgears もいい感じ。

てか、だいぶ前に駄目だったのに、何で有効にしてたんだろう。


2007-03-24(土) 返事はもらえるのか?

_ [debian] sylpheed 2.4.0~beta5-1

2.4.0~beta5-0vd1 は削除。


2008-03-24(月) 東京で風邪もらったかも


2009-03-24(火) 早めに、いや遅いか?

_ [unicon] 20090324-2.6.29

前回toshiさんから頂いた修正で pending になっていたものを merge。

また、UNICON ページ に貢献者の項目を設けた。


2010-03-24(水) いろいろclose

_ [debian] 続々々々々・gtk+2.0 2.19.5-1 変

gtk+2.0 2.20.0-1 が出て、それにこの修正が含まれてた。deb では触れられなかったので自分で閉じた。> #569513

なんか forward をつけておくと、upstream で閉じられたとき、自動的に fixed-upstream をつけてくれたみたいだ。> [bts-link] source package gtk+2.0

_ [debian] 続・cifs-utils 2:4.0-1 変

こちらは 2:4.1-1 で閉じられた。> #574128


2011-03-24(木) どれどれ

_ [debian] iceweasel 4.0-1

iceweasel 4.0~b12-1 からアップデート。

Add-on Compatibility Reporter で有効化できるが動作がおかしい。

Add-on Compatibility Reporter で有効化できるが動作せず、開発終了しているのでアンインストール。

_ [debian] 続々々・sylpheed 3.1.0~rc0-1 変?

もう1か月クラッシュなしで動いてるので fixed-upstream + patch をつけた。> #611855


2012-03-24(土) 今日は寒い

_ [debian] 続々・pcre3 8.30-1 変

結局、1:8.30-4 と epoch つきで解決したようだ。


2013-03-24(日) さらに頭痛

_ [misc] 晴れ

だけどちょっと肌寒い。


2014-03-24(月) 遠征2日目

_ [movie] アウト・フォー・ジャスティス, 僕の初恋をキミに捧ぐ

アウト・フォー・ジャスティス [DVD] 僕の初恋をキミに捧ぐ [Blu-ray]


2015-03-24(火) 休日

_ [misc] 本番終わり

そして休み。



2017-03-24(金) どうなる

_ [vdr] smtpd_recipient_restrictions

smtpd_recipient_restrictions に check_recipient_access を追加し、smtpd_client_restrictions から reject_rbl_client を削除した。


2018-03-24(土) なるほど

_ [debian] Testsuite: autopkgtest-pkg-ruby

debian/control の Testsuite: autopkgtest-pkg-ruby って実体はどこだろうと探してみたところ、 autodep8/support/ruby がやってるようだ。他にもいろいろある。


1970年
3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E