«前の日(05-29) 最新 次の日(05-31)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-05-30(金) deb パッケージをいじる

_ [debian] deb パッケージの作り直しに挑戦

ちょっと入用で wu-ftpd パッケージの作り直し。

  1. wu-ftpd_2.6.2.orig.tar.gz を持ってきてばらす。
  2. wu-ftpd_2.6.2-3.diff.gz を当てる。
  3. http://www.isoternet.org/~y-koga/wu-ftpd/ のパッチを当てる。
  4. wu-ftpd-2.6.2.fix.patch wu-ftpd-2.6.2.fix.patch2 には問題があって、dataconn.h が含まれてないんで wu-ftpd-2.6.1.fix.patch から持ってくる。
  5. debian/rules をいじる(configure に --enable-badclients --enable-nlst-dirs を追加)
  6. debchange -i して changelog を書く。(3.1 にしといたけどいいのかなぁ)
  7. chmod +x debian/rules
  8. dpkg-buildpackage -rfakeroot -us -uc
  9. できあがり。

ドキュメントとか全然読んでないんで、間違ってる可能性高いんで話半分で。指摘歓迎。


2004-05-30(日) 取り込まれた

_ [debian] postgresql 7.4.2-5 変 その後

7.4.2-6 が出て、#251325 は close されたようだ。手元でも問題なし。

_ [comp] kernel 2.6.7-rc2

UNICON の手パッチの部分はもしかしたら不要かも?

_ [comp] 続・TiMidity++ GTK+2 対応 patch

timidity/timidity/ChangeLog - diff - 1.469 ということで、取り込まれた。build system のほうもきちんとしていただけたようで、有り難いことです。


2005-05-30(月) やっと落ち着いたか

_ [debian] sylpheed 1.9.12-0vd1

作成。

_ [debian] tdiary 2.0.1+2.1.0.20050529-0vd1

CVS から引っ張ってきて vd_tdiary_rast-search_html-anchor.diff を当てて作成。

_ [vdr] 続々・高温

結局、CPU ファンをファン用電源ではなく HDD 用電源ケーブルに変換コネクタをかませて接続することで、BIOS に回転数を制御させないようにした。4000 回転のファンだとうるさすぎるので、2500 回転のファンに交換。今度こそ CPU ファンが常に回転しているので、40℃前後で安定するようになった。音もさほど大きくはない。

13:30 〜 15:45 ファン交換作業のため停止。

_ [comp] また侵入騒ぎ

今回は騒ぎだけで済んだ。

_ [gkrelluim] 続々々々・0.0.4 に向けて

メモリリーク潰し。

_ [research] コード整理

見通しをよくするために変数名とか整理。


2006-05-30(火) 本格始動

_ [comp] 続々々々・icewm のメニューが変

ついに取り込まれた。これで変なスクリーンショットを目にすることはなくなるかな?

_ [debian] libasound2 1.0.11-7

ようやく落ち着いた。

_ [misc] G社書類送付

書類を送付。


2007-05-30(水) またか

_ [misc] また風邪気味

1日休めば治る程度なんだけど頻発。




2010-05-30(日) 準備準備

_ [debian] pbuilder

だいぶ昔に試して以来だけど復習。

_ [debian] piuparts

第63回東京エリアDebian勉強会、2010年4月勉強会で紹介されてた piuparts を試す。PDF 事前配布資料は(未完成)ってなってるけど中身あり。

% sudo piuparts -p HOGE.deb -l HOGE.log

てな感じで最初やってみたところ、

ERROR: WARN: Broken symlinks:
  /lib/init/rw/sendsigs.omit.d/rsyslog -> /var/run/rsyslogd.pid
  /etc/fonts/conf.d/30-defoma.conf -> /var/lib/defoma/fontconfig.d/fonts.conf

となってインストール失敗。これらは無視していいそうだ。そこで次は

% sudo piuparts --warn-symlinks -p HOGE.deb -l HOGE.log

--warn-symlinks をつけて Broken symlinks エラーを警告レベルに落として止まらないように。今度は

ERROR: Error occurred when running apt-cache  in chroot:
W: Unable to locate package HOGE
E: No packages found

となって失敗。これは #566672 らしい。そこでさらに

% sudo piuparts --warn-symlinks --no-upgrade-test -p HOGE.deb -l HOGE.log  

--no-upgrade-test をつけてアーカイブに存在しないパッケージなのでアップブレードしないように。これでようやく

INFO: PASS: All tests.

成功。

_ [movie] レッドブル

レッドブル [DVD]


2011-05-30(月) いてて

_ [misc] 台風一過

気圧変化。


2012-05-30(水) ちょっと遅れた

_ [debian] uim 1:1.8.1-1

特に問題なし。

lintian の hardening 警告は #673112 が閉じられてある程度減った。けどもうちょっと残ってる。これは対応しなきゃいけないものなのかどうなのか。

blhc (build log hardening check) を紹介してもらった。これはいいや。




2015-05-30(土) 遠征1日目

_ [debian] libuim8: uim-helper-server constantly consumes memory due to unclosed socket after exec() in client

#787208 をそのまま pull-req した。



2017-05-30(火) 遠征2日目

_ [debian] uim multi-arch 対応

不十分だったみたい。> #863664

_ [movie] パニッシャー

パニッシャー [Blu-ray]



2003年
5月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E