«前の日(06-13) 最新 次の日(06-15)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-06-14(土) 恒例

_ [えふえふ] −

召喚獣の試練へ行ってくる。戦法がほぼ確立しているので余裕の勝利。その後は明日のミッションの下準備など。


2004-06-14(月) Debian 関係も移行

_ [debian] 自前 apt-line 変更

kip から pat に移した。

_ [debian] uim 0.3.9-0vd1

作成。

でも immodule がなんかおかしいなあ。0.3.8 に戻す。

_ [debian] sylpheed-gtk2 0.9.11-0vd3

sylpheed-0.9.11-gtk2-20040613 が出たのでそちらを使用。


2005-06-14(火) なんだかなぁ

_ [debian] uim 1:0.4.7alpha1-0vd1

uim-0.4.7alpha1 released ということで、早速試用してみる。

今のところ動作に問題はないようだ。GKrellUIM のほうも追随しないと。

_ [debian] madwifi-bsd 1:20050614-0vd1

今日引っ張ってきたソースはコンパイルできた。ドライバの読み込みもできた。今は無線環境がないので確認は後日だけど...。

_ [comp] console に大量の load_inc

X を終了させたら console に大量の load_inc という表示が出ているのに気付いた。検索してみると、rpms/gtk2/devel gtk+-2.6.7-spew.patch,NONE,1.1 gtk2.spec,1.74,1.75 という patch を発見。GTK+ 2.6.7 の gdk-pixbuf/io-bmp.c に debug print が残っていたようだ。

ちなみにこれを発生させていたのは beep-media-player。使っているスキンに bmp ファイルが含まれているからのようだ。

_ [debian] gtk+2.0 2.6.7-2vd1

rpms/gtk2/devel gtk+-2.6.7-spew.patch,NONE,1.1 gtk2.spec,1.74,1.75 をもとにした vd_gtk+-2.6.7-spew.patch を当てて作成。

beep-media-player を起動しても load_inc は出なくなった。

一応確認のために GTK+ 本家 を見てみたら Bug 302404: remove debug output from BMP loader として tracker に登録されていて CVS で修正されているようだ。

_ [misc] D社説明会&1次面接

また駄目かなぁ。いきなり自信なくす。


2006-06-14(水) ひとまず安心

_ [debian] ftp.nerim.net → www.debian-multimedia.org

最近更新がないと思っていたら、marillat のレポジトリが移動していた。


2007-06-14(木) 即行寝た

_ [comp] *.ximian.com つながらず

www はつながるんだけど(といっても Novell に飛ばされるだけだけど)、bugzillalists につながらない。libmono-winforms2.0-cil 1.2.4-3 変 の件で確認したいことあったのに。


2008-06-14(土) かなりさぼった

_ [movie] コンスタンティン

コンスタンティン [DVD]


2009-06-14(日) 休日から眠い

_ [debian] 続々々・privoxy 3.0.11-1 変

ちょっとつたなすぎる気もするがコメントつけておいた。> #525274

_ [debian][amd64] ia32-libs 変?

なにやらいろいろ削除されそうなのでちょっと待ってみよう。

このへんの関係かな? > #533004

_ [movie] 亡国のイージス

亡国のイージス [DVD]


2010-06-14(月) 今日も暑い

_ [debian] geeqie vs libexiv2-6

geeqie が

terminate called after throwing an instance of 'std::bad_alloc'
  what():  std::bad_alloc
zsh: abort (core dumped)  geeqie

といって落ちるようになってしまった。調べてみると、どうも libexiv2-6 が原因っぽい。0.19-2 から 0.19-1 に戻すと落ちなくなった。#585936 で報告。


2011-06-14(火) なかなか

_ [debian] 続々々々々・uim メンテナンス

DebSrc 1.0 から 3.0 (quilt) にしたのでほぼ完成。あとはドキュメント類かな。

_ [debian] ~/.xinitrc → im-config

uim の起動を ~/.xinitrc に直書きするのではなく、im-config に任せてみることにした。

これまで ~/.xinitrc に書いておいた

export XMODIFIERS="@im=uim"
export GTK_IM_MODULE=uim
uim-xim &
uim-toolbar-gtk-systray &

をコメントアウト。次に、im-config で uim を選ぶと ~/.xinputrc が生成される。これで startx して X を起動しても uim になってない。

おかしいと思って /usr/bin/startx を眺めてみると、どうやら ~/.xinitrc が存在していると /etc/X11/xinit/xinitrc が読み込まれないようだ。さらにそこから /etc/X11/Xsession が読み込まれないないため、im-config の設定を読み込む /etc/X11/Xsession.d/80im-config_launch も読み込まれない、という状態のようだ。

~/.xinitrc を ~/.xsession に mv してやることで、希望通りの動作になった。


2012-06-14(木) 暑いし眠い

_ [movie] ア・フュー・グッドメン

ア・フュー・グッドメン [Blu-ray]



2014-06-14(土) 問題なさげ

_ [debian] ruby-jekyll-coffeescript 1.0.0-1

sponsor uploaded.

_ [debian] ruby-jekyll-sass-converter 1.0.0-1

sponsor uploaded.


2015-06-14(日) ん?

_ [debian] 続々々・uim 1:1.8.6-10

5日経ったけど testing に落ちない。いや、落ちてるのかな? tracker も pts も表示がおかしい。

_ [debian] uim 1:1.8.6-11 に向けて

Homepage: と debian/watch を https://code.google.com/p/uim/ から https://github.com/uim/uim に変更しておいた。


2016-06-14(火) ん?

_ [debian] 続々々々々々々々々・uim 1.8.6 以降に向けて

ひとまず uim_1.8.6+gh20160614.0.ec95c5a.orig.tar.gz を作ってみたけどそのままではビルドが通らないので、tarball 作るときに何かあるんだろうか?


2017-06-14(水) 遠征2日目

_ [movie] AVP2 エイリアンズVS.プレデター

AVP2 エイリアンズVS.プレデター [Blu-ray]


2003年
6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E