«前の日(08-15) 最新 次の日(08-17)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-08-16(土) ちょこちょこ

_ [rime] random の応答先修正

priv で送られてもチャンネルに応答していたのを、priv を送った相手に応答するよう修正。


2004-08-16(月) 参考文献見られないのは困った

_ [research] 続々・ペーパー書き

参考文献を載せてるサイトがダウンしてるし...。

_ [えふえふ] 侍(↑1)

一段落。


2005-08-16(火) まだ休み

_ [debian] tdiary 2.1.2.20050815-0vd1

CVS から引っ張ってきて vd_tdiary_rast-search_html-anchor.diff を当てて作成。

_ [debian] bmp-sexyspc 0.3.4-0vd1

vd_bmp_sexyspc-0.3.4.patch を当てて bmp 化して作成。

_ [debian] festalon 0.5.5-0vd1

bmp に対応してた。ところが、bmp-sexyspc と併用すると何故か SEGV る。


2006-08-16(水) 何ヶ月ぶりかの動き

_ [debian] apache2 2.2.3-1~exp.r170

experimental にようやく 2.2 系が入ってきた。普通に設定ファイルをそのまま使うと、

Starting web server (apache2)...Syntax error on line 100 of /etc/apache2/sites-enabled/vdr:
SuexecUserGroup not allowed here
 failed!

と、SuexecUserGroup の場所が悪そうな感じ。実際に設定ファイルを見てみると、

 <VirtualHost XXXXXXXX>
         :
     <Directory /var/www/XXXXXXXX>
             :
         SuexecUserGroup XXXXXXXX XXXXXXXX
             :
     </Directory>
         :
 </VirtualHost>

<Directory> の中に入れてはまずいようなので、<VirtualHost> のすぐ下に出してみる。

 <VirtualHost XXXXXXXX>
         :
     SuexecUserGroup XXXXXXXX XXXXXXXX
         :
     <Directory /var/www/XXXXXXXX>
             :
     </Directory>
         :
 </VirtualHost>

これで再度起動してみる。今度は起動したものの、

Starting web server (apache2)...Warning: SuexecUserGroup directive requires SUEXEC wrapper.

またも SuexecUserGroup 関係か、と思ったら SUEXEC wrapper が必要とか言ってるので suexec を見てみると、

# ls -l /usr/lib/apache2/suexec
-rwxr-xr-x 1 root root 10468 Aug 16 00:01 /usr/lib/apache2/suexec

setuid されていない。

# chmod 4755 /usr/lib/apache2/suexec
# ls -l /usr/lib/apache2/suexec
-rwsr-xr-x 1 root root 10468 Aug 16 00:01 /usr/lib/apache2/suexec

セットしてやると、今度こそ警告なしで普通に起動した。

しばらくいじっていると、Auth 認証が効いてないことに気付いた。

[Wed Aug 16 19:49:10 2006] [alert] [client XXX.XXX.XXX.XXX] /XXXXXXXX/.htaccess: Invalid command 'AuthUserFile', perhaps misspelled or defined by a module not included in the server configuration

まず authn_file モジュールを有効に。けどこれだけでは駄目で、

[Wed Aug 16 19:57:37 2006] [crit] [client XXX.XXX.XXX.XXX] configuration error:  couldn't check user.  No user file?: /XXXXXXXX

次に auth_basic モジュールを有効に。まだ駄目で、

[Wed Aug 16 20:02:03 2006] [crit] [client XXX.XXX.XXX.XXX] configuration error:  couldn't check access.  No groups file?: /XXXXXXXX

最後に authz_user モジュールを有効にしてやると、これまで通りに使えるようになった。

ということで、ここに導入、しばらく様子見。また、2.0.55-4.1vd1 は削除。


2007-08-16(木) 盆休み6日目

_ [misc] 暑い

連日暑い。



2009-08-16(日) 夏休み9日目

_ [movie] トランスポーター2

トランスポーター2 [DVD]



2011-08-16(火) 連休4日目

_ [debian] wine-gecko-unstable 1.0.0+dfsg-1

ようやく入って wine-unstable も 1.1.32-1+b1 から 1.1.34-1 になった。


2012-08-16(木) 違うし

_ [movie] 沈黙の断崖

沈黙の断崖 [DVD]


2013-08-16(金) 夏休み8日目

_ [movie] ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターと炎のゴブレット [Blu-ray]


2014-08-16(土) 夏休み8日目

_ [debian] mikutter 3.0.5+dfsg-1

uploaded.

自ツイートの背景色が変わらない件の修正リリース。


2015-08-16(日) 夏休み最終日

_ [debian] 続々々々・mikutter autoremoval

気になってた #791778 が close されてた。


2016-08-16(火) 先は長い

_ [debian] python-glade2

REMOVE, NOT USED で自動削除された。でもまだまだ GTK+2 は残ってる。


2017-08-16(水) また慌てた

_ [debian] uim 1.8.6+gh20161003.0.d63dadd-3

Qt5.9#868031obsolete automake1.11#865263 にも対応。あとは exp からいろいろ cherry-pick したりとか。

_ [debian] uim_1.8.6+gh20161003.0.d63dadd-4

cherry-pick 漏れがあって lintian error が出てた。油断して lintian かけてなかったのが失敗。

_ [debian] uim 1.8.6+gh20161003.0.d63dadd-*~exp*

Qt5.9#868031 を取り込んだりとか、debconf 対応をもうちょっとよくしたりとか po-debconf を初めて触ってみたりとか。


2003年
8月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E