«前の日(09-08) 最新 次の日(09-10)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-09-09(火) 暑い!

_ [debian] i2c 負け?

i2c やら lm-sensors やらが 2.7.0 から 2.8.0 に上がっていたので入れてみたら、起動時に刺さるようになってしまった。#209228 と同じ症状っぽい。

# それにしても何か問題起こったときは Debian BTS 見たら大抵出てて嬉しい(?)。

i2c-proc だけが kernel 本体付属の 2.6.1 で、他が 2.8.0 なので不整合が出て刺さってしまうようだ。なので kernel 本体の i2c を一旦退避させてみたところ、全て 2.8.0 で呼ばれてめでたしめでたし。と思いきや、bttv 等々が kernel 本体の i2c を参照しているため、やっぱり駄目。

とりあえず様子を見守ることにして、一旦 i2c/lm-sensors 関係は hold。


2004-09-09(木) 現実逃避にコードいじり

_ [comp] 続々・MPlayer GTK2 patch

http://homepages.ius.edu/CJEZELL/ から http://www.win.net/~ardneh/ のほうをたどるとようやく patch 発見。

_ [debian] mplayer 1.0-pre5-0.4vd1

ということで MPlayer GTK2 patch を当てて作成。GTK2 部分は問題なく動作。

なんか 0.4 は rules が壊れてるような...。条件判定おかしかったり、変なところに exit 1 はさまってたり。

_ [debian] uim 0.4.3-0vd1

[Anthy-dev 1033] uim-xim patch を当てて作成。

krxvt + uim-fep からひさびさに krxvt + uim-xim に変えてみる。

_ [gkrelluim] GKrellUIM

現実逃避に、gkrellm2-demos と uim/helper/helper-toolbar-common-gtk.c を参考に、uim の入力メソッドの状態表示をするだけの GKrellM plugin を作ってみるテスト。ものはこれしょうもないバグを発見したので一旦公開中止。


2005-09-09(金) 休息より復活

_ [misc] 荷物作成

荷物の追加。


2006-09-09(土) 治ってきたかな

_ [debian] udev 0.100-1 vs sysvinit 2.86.ds1-18

reboot したら alsa のモジュールがロードされてなかった。昨日 udev 0.100-1 を入れたので udev が怪しいと見てみると、/etc/rcS.d/ 以下に udev 関係の symlink がなく、udevd が起動してなかった。

udevd が起動してないことに気付かない間に全体を upgrade していたんだけど、そのとき apt-listchanges で sysvinit の NEWS が出ていた。

In version 2.86.ds1-16 of the sysv-rc package released 2006-09-06, the update-rc.d script was broken. When used to to update symlinks it would remove all symlinks for a init.d script if such symlinks existed, and add them if they were missing.

[/usr/share/doc/sysvinit/NEWS.Debian.gzより引用]

sysvinit 2.86.ds1-16 以降の update-rc.d が壊れていて、その間に update-rc.d を使ったら init.d スクリプトへの symlink がおかしくなってしまったようだ。さらに

WARNING:
WARNING: You are upgrading from version 2.86.ds1-17 of sysv-rc, which
WARNING: broke upgrades of other packages with init.d scripts.
WARNING: Please read /usr/share/doc/sysvinit/NEWS.Debian.gz for
WARNING: instructions on how to recover.
WARNING:

という警告が。udev 0.100-1 を入れたときは sysvinit 2.86.ds1-17 だったので、/etc/rcS.d/ 以下の udev の symlink が消えてしまったようだ。解決策は sysvinit の NEWS に書かれているように、

Those with packages being broken from this bug can fix it by using 'apt-get --reinstall install package' on the affected packages.

[/usr/share/doc/sysvinit/NEWS.Debian.gzより引用]

apt-get --reinstall install udev とした。そうすると /etc/rcS.d/ 以下の udev の symlink が復活。

% ls -l /etc/*.d/*udev*
-rwxr-xr-x 1 root root 7662 Sep  3 19:15 /etc/init.d/udev
-rwxr-xr-x 1 root root 1252 Mar 28 16:44 /etc/init.d/udev-mtab
lrwxrwxrwx 1 root root   14 Sep  9 11:52 /etc/rcS.d/S03udev -> ../init.d/udev
lrwxrwxrwx 1 root root   19 Sep  9 11:52 /etc/rcS.d/S36udev-mtab -> ../init.d/udev-mtab
%

/etc/init.d 以下のものをまとめて apt-get --reinstall install して symlink を張り直す方法も書いてあるけど、手元では多分 udev だけっぽい。


2007-09-09(日) 休み

_ [misc] 休む

よく寝る。


2008-09-09(火) ごちゃごちゃ

_ [unicon] amd64 動作確認

特に問題なく動いた。

_ [debian] フォント変

dpkg-reconfigure fontconfig-config でビットマップ無効にした。


2009-09-09(水) 追ってなかった

_ [debian] 続々々・trayer → stalonetray

どうやら Debian native なのはポシャったようだ。> Re: trayer_1.1_i386.changes REJECTED


2010-09-09(木) 明日は遠征

_ [debian] ia32-libs 20100908 vs ia32-libs-gtk 20090804

今度は ia32-libs-gtk がおいついてないのか消されてしまう。ちょっと様子見。

Remv acroread-l10n-ja [9.3.4-0.0] [acroread:amd64 ]
Remv acroread-fonts-jpn [9.1.0-0.0] [acroread:amd64 ]
Remv acroread-debian-files [0.2.9] [acroread:amd64 ]
Remv acroread [9.3.4-0.0] [acroread-data:amd64 ]
Remv acroread-data [9.3.4-0.0]
Remv flashplayer-mozilla [2:10.1.82.76-0.1]
Remv nspluginwrapper [1.3.0-1]
Remv ia32-libs-gtk [20090804]
Remv ia32-libs-xulrunner [1.8.1.3-0.5]
Inst lib32v4l-0 (0.8.0-1 Debian:unstable [amd64])
Inst ia32-libs [20100905] (20100908 Debian:unstable [amd64])

_ [movie] アメリカン・スウィートハート

アメリカン・スウィートハート [DVD]



2012-09-09(日) 帰還後

_ [misc] 休日

1日しかないけど。


2013-09-09(月) 遠征3日目

_ [debian] mikutter パッケージングまとめ

めでたく accept されたのでまとめ。

  • Debian に収録されるパッケージは Debian フリーソフトウェアガイドライン (DFSG) を満たしていなければならない。
  • mikutter に含まれているアイコン(みくったーちゃん)は初音ミクの派生物とみなされ、ピアプロ・キャラクター・ライセンスが適用されるものと考えられる。
  • ピアプロ・キャラクター・ライセンスには「営利目的で使用してはならない」という条項(第3条2.(1).)があり、これは DFSG の 6項(目標分野の平等)に抵触する。
  • そのため、みくったーちゃんアイコンを含んだ tarball は Debian の一部として配布することができない。
  • これを解決するために、upstream にコンタクトを取り、ピアプロ・キャラクター・ライセンスが適用されず、DFSG に抵触しない新しいアイコンを作っていただいた。
  • 抵触する可能性のあるアイコンは virtualbox/d/README.source、texinfo/d/make-orig-tar を参考に upstream tarball から削除し、ヴァージョンに +dfsg を付与して再パッケージを行った。

_ [movie] ホーム・アローン

ホーム・アローン [Blu-ray]


2014-09-09(火) 連日の涼しさ

_ [misc] やはり眠い

何かあるのかな。


2015-09-09(水) 何だったんだ

_ [debian] 続々々々々・mikutter autoremoval

今見たらおおよそ解決してた。


2016-09-09(金) こっちでも

_ [movie] 超高速!参勤交代

超高速! 参勤交代 Blu-ray


2017-09-09(土) おっと

_ [debian] 続・WINE on Docker

何かおかしいと思ったらタイムゾーン設定忘れてた。

docker run --rm \
    -e DISPLAY=$DISPLAY \
    -v /home/XXXX:/home/wine \
    -v /tmp/.X11-unix:/tmp/.X11-unix \
    -v /etc/localtime:/etc/localtime \
    wine32:1.6.2-20 \
    XXXX.exe

で回避したけど、気が向いたらイメージの中で直そう。


2018-09-09(日) 豪雨

_ [debian] mikutter 3.8.0 に向けて

3.7.4 から、diaspora 等の状況は変わらず。どうしようかな。


2003年
9月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E