«前の日(10-05) 最新 次の日(10-07)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-10-06(月) slapd 問題解決か?

_ [kip] www server ruby ヴァージョンアップ

www server の ruby を 1.6 から 1.8 にしてみた。

また、tdiary もヴァージョンアップ。plugin から image speed_commen comment_mail-* 00lang.en を削除。

_ [kip] slapd ESTABLISHED しまくり問題三度

どうやら IPv6 が問題だったようだ。IPv4 のみにすると、あっさり安定した。これでしばらく様子を見てみるつもり。

_ [debian] reportbug とか apt-listchanges

querybts なんてコマンドがあるのか。

apt-listchanges なんてもの入れてみた。便利だ。

_ [えふえふ] ナ(↑1)

SeaGrotto の Norg 前でやってみた。なかなか稼げる。


2004-10-06(水) 慣らし運転

_ [debian] mozilla-firefox 0.10.1+1.0PR-1vd1

1.0PR がきていたので、vd_bugzilla-jp_bug-1476_attachment-1656_for-mozfx-0.9.3.patch を当てて作成。

なんか 0.9.3 に比べてもっさり感があるような。

_ [research] 遷移図修正

なんか同じ遷移線を2つ描いてたので、片方を削除。


2005-10-06(木) 本命を作成

_ [debian] mozilla-firefox 1.4.99+1.5beta1.dfsg-5vd1

Bugzilla ORG 255990patch v3 (alt)vd_mozilla-firefox-1.5beta1_without-gnome-and-gconf.patch を当てて作成。

_ [debian] uim 1:0.5.0.1+svn1820-0vd1

SVN から引っ張ってきて作成。

_ [debian] skkdic 20051006-0vd1

ひさびさに CVS から引っ張ってきて作成。

_ [debian] madwifi 1:20051006-0vd1

CVS から引っ張ってきて ATH_RATE を ath_rate/onoe にして作成。

_ [debian] hibernate 1.12-0vd1

Software Suspend 2.2-rc8 が出ていたので見てみたら、hibernate が 1.12 以上でないとだめらしいので作成。

と思ったら swsusp2 2.2-rc8 は kernel 2.6.14-rc3 向けで kernel 2.6.13.3 には当たらなかった。

_ [debian] uim-tomoe-gtk 0.1.1+cvs20051006-0vd1

CVS から引っ張ってきて作成。

_ [debian] pam 0.79-2 変 その後

先日の cron が pam 0.79-2 で変になった問題だけど、今見てみたら #330965 というそのものがあった。手元では影響はなかったけど、cron 以外にも ssh や login がおかしくなったりしていた模様。




2008-10-06(月) ちょくちょくあるな

_ [debian] iceweasel 3.0.3-1 変

毎度のように jd とか xchat とかから追加で開けないようになっていたので調べてみると。やっぱり BTS に登録されてた。そこにある通りに修正。> #501304



2010-10-06(水) 小休止

_ [debian] uim 1:1.6.0-1 に向けて

push だけじゃ何なので pull もしてみた。対象は uim。pull して、

%  git-buildpackage -us -uc --git-ignore-new

でビルド自体はできた。けどインストール時に

Setting up uim-utils (1:1.6.0-1) ...
libuim: [fatal] failed to require uim-module-manager.scm
libuim: All functionality has been disabled to save user application data.
libuim: [fatal] failed to require uim-module-manager.scm
libuim: [fatal] All functionality has been disabled to save user application data.
dpkg: error processing uim-utils (--install):
 subprocess installed post-installation script returned error exit status 70
Errors were encountered while processing:
 uim-utils

と失敗してしまう。uim 1.6.0 released にある通り、大量の変更が加えられているけど、どうやら必要な scm ファイルがパッケージに含まれていない模様。uim-1.5.7 と uim-1.6.0 を普通にインストールしてみて、diff を取ったところかなりあった。それをパッケージに含めてきたところ、インストール成功。見たところ動作に問題もなさそう。

ただ、何度かビルド/インストール/アンインストールを繰り返していたら、ビルド途中で uim-module-manager が

Error: in set!: unbound variable: installed-im-module-list

と失敗するようになってしまった。fakeroot を使っている素の debuild だけで発生して、一般ユーザで同じコマンドを実行したり、-rsudo として sudo を使った debuild では発生しない。ところが何度かやってるうちに -rfakeroot でも失敗しなくなったのでこれは謎。


2011-10-06(木) 英語

_ [debian] developers-reference-ja 査読

beyond-pkging と developer-duties を読んだ。


2012-10-06(土) 遠征最終日

_ [movie] アルマゲドン

アルマゲドン [Blu-ray]




2015-10-06(火) だるさ復活

_ [misc] 頭痛

また沸いてきた。


2016-10-06(木) なんだ

_ [debian] libreadline6 vs. libreadline7

libreadline7 が来たけどインストールされないな、と思っていたら、libreadline6-dev と libreadline-dev でぶつかっていた。libreadline6-dev を削除したことで libreadline7 と libreadline-dev がインストールできた。


2017-10-06(金) ふー

_ [movie] ホタルノヒカリ, リトル・マエストラ

ホタルノヒカリ Blu-ray BOX リトル・マエストラ [DVD]


2003年
10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E