«前の日(11-12) 最新 次の日(11-14)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-11-13(木) 明日は研究発表なんだが

_ [rime] auto/random 修正

#(range) 秒間に連続して呼べません。#(rest) 秒お待ち下さい。
#(range) 秒間に #(max) 回しか呼べません。#(rest) 秒お待ち下さい。

となるように修正。また、フラグのチェック順がおかしくて、#(max) 回既に呼んでしまっているのに「連続して呼べません」のほうが出てしまっていたのを修正。

また、rest が負になる場合におかしくなってしまったので修正。

_ [comp] 自マシン BIOS update

CPU温度監視機能を強化

[バ イ オ ス ダ ウ ン ロ ー ドより引用]

というのが v.1.4 であったので、とりあえず最新版(1.9J) を入れてみた。

_ [debian] apache2 2.0.48-1 その後

#220334 の続報によると、--enable-v4-mapped は解決策ではなくて、apache2 本体の BSD 向け IPv6 コードの一部が特定の Linux Kernel で問題を起こす、ということらしい。で、その部分を取り除いた -2 以降で問題は発生しなくなったようだ。

_ [comp] Reverse Engineered nForce Ethernet support

Forcedeth For Stable 2.4 Kernel によると、nForce eth の GPL driver が公開されたようだ。nForce eth といえば、Shuttle-X で大敗北したいわくつきのブツだ。これは試してみなければ。

ということで試してみた。Shuttle-X の nForce2 では問題なく動作した。何か動作がもっさりしているので調べてみると、大量の debug メッセージを吐き出していた。debug メッセージを出力しないようにしてみると、まあまあの速度で動いた。

_ [kip] Shuttle-X diskless 化再び

ということで Shuttle-X を diskless にできないか試してみる。何か月ぶりかの再挑戦か。まず grub の netboot は対応していないようなので没。というか、grub floppy だと真の diskless ではないわけで。pxelinux を使ってみる。おお、問題なく動いたぞ。

_ [comp] namazu 検索ちょっと変更

Replace をいじるのを忘れていた。

_ [えふえふ] 黒(↑3)

上げすぎかも。

_ [movie] ラストデイズ

ラストデイズ [DVD]


2004-11-13(土) 休み

_ [comp] urxvt で scrollTtyOutput が効かない

効いてないなぁ。仕方ないので -si オプションを付ける。

_ [debian] MozFx で拡張が上書きアップグレードできない

A heavily patched extension manager has been introduced this release by Mike Hommey. It is designed to work around the deficiencies in the upstream's current offering. Unfortunately, the registration process for extension and locale packages has now changed in an incompatible way. The packages will install correctly but won't actually be registered with Firefox. Maintainers are aware of the issue and are working on new packages that will work with this new mechanism. Please do not file bugs on this issue.

[/usr/share/doc/mozilla-firefox/NEWS.Debian.gzより引用]

よくわからんけど、1.0-1 からのこれの関係かなぁ。


2005-11-13(日) 起きたらだるだる

_ [misc] 風邪

熱あるみたいだけど体温計がないのでどれだけかわからず。


2006-11-13(月) 寒い。

_ [misc] 寒い

寒いのでだるい。


2007-11-13(火) 帰りが遅い

_ [debian] ftp-master.debian.org back

ries.debian.org AKA ftp-master.debian.org AKA "the main copy of the archive" AKA (lots of) "OH GOD, i can't live without uploading packages/getting updates" is back up. :)

[ries.debian.org AKA ftp-master.debian.org backより引用]

ということで復帰。これで audacious 周りが出揃えば AudKrellM のほうを片付けられるかな。


2008-11-13(木) 連日眠い

_ [debian] nvidia-graphics-drivers 177.80-2

Provides: xserver-xorg-video-2 を書き換えてたけど、公式に対応された。> #504585




2011-11-13(日) ほとんど寝てた

_ [debian] acroread-l10n-en 変?

# apt-get dist-upgrade  
Reading package lists... Done
Building dependency tree       
Reading state information... Done
The following extra packages will be installed:
  acroread acroread-data acroread-debian-files
Suggested packages:
  acroread-plugins mozilla-acroread
Recommended packages:
  acroread-dictionary-en acroread-dictionary
The following packages will be REMOVED:
  acroread-l10n-ja
The following NEW packages will be installed:
  acroread-l10n-en
The following packages will be upgraded:
  acroread acroread-data acroread-debian-files
3 upgraded, 1 newly installed, 1 to remove and 4 not upgraded.
Need to get 0 B/33.7 MB of archives.
After this operation, 28.5 MB disk space will be freed.
Do you want to continue [Y/n]? y
E: Could not perform immediate configuration on 'acroread-l10n-en'. Please see man 5 apt.conf under APT::Immediate-Configure for details. (2)
#

となって、どうしても更新できない。APT::Immediate-Configure を 0 にしても 1 にしても true にしても false にしてもだめ。仕方がないので一旦全部 remove して入れ直すとうまくいった。



2013-11-13(水) 初雪

_ [misc] 連日1桁℃

さらに湿度も低い。


2014-11-13(木) RC対応

_ [debian] ruby-fog-sakuracloud vs. ruby-fog

#769359、fog-sakuracloud が分離されたのは fog 1.24.0 からなのでコメントしておいた。

_ [debian] 続・emacs23-rm

t-code のほう(#768727)は対応したけど、#768239 があるので upload はしてない。

uim のほうも対応した。

_ [debian] uim 1.8.6-8

emacs23-rm に対応。



2016-11-13(日) あれ

_ [debian] stunnel4 3:5.37-1 変

起動しない。3:5.36-1 に戻すと大丈夫。 #843988 かな?


2017-11-13(月) あれ

_ [debian] mount.cifs 変?

突然 mount.cifs が segmentation fault を起こすようになった。いろいろ探していると dmesg にそれっぽいエラーが出てた。

No dialect specified on mount. Default has changed to a more secure dialect, SMB2.1 or later (e.g. SMB3), from CIFS (SMB1). To use the less secure SMB1 dialect to access old servers which do not support SMB3 (or SMB2.1) specify vers=1.0 on mount.
CIFS VFS: Free previous auth_key.response = XXXXXXXXXXXXXXXX
CIFS VFS: validate protocol negotiate failed: -11

ということで mount.cifs の -o に vers=1.0 を追加すると mount できるようになった。vers=2.1 でもいけた。


2003年
11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E