«前の日(12-21) 最新 次の日(12-23)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-12-22(月) tdiary ごにょごにょ

_ [debian] uim 0.2.1-1vd0

新しいのが出たので、とりあえず debug/nostrip で作り直す。直っていればいいけど。

_ [comp] ruby cgi テストメモ

cgi.rb は REQUEST_METHOD を見て offline mode かどうかを判断している。

_ [debian] libapache2-mod-ruby 1.1.1-2vd0

このへん から libapache2-mod-ruby 1.1.1-2 をいただいてきて、今の apache2 用に作り直した。

_ [comp] mod_ruby を使ってみる

ということで前振りはここまでで、実際にやってみる。まず、

LoadModule ruby_module /usr/lib/apache2/modules/mod_ruby.so

として /etc/apache2/mods-available/mod_ruby.load を作成。次に

<IfModule mod_ruby.c>
  # for Apache::RubyRun
  RubyRequire apache/ruby-run

  <Files *.rb>
    SetHandler ruby-object
    RubyHandler Apache::RubyRun.instance
  </Files>
</IfModule>

として /etc/apache2/mods-available/mod_ruby.conf を作成。

htaccess の AddHandler cgi-script から .rb を除去。

あとは apache2 を restart で OK。ruby やら tdiary の update やらのついでにたびたび apache2 を restart しなきゃならない...ので、やっぱ使用中止。

_ [comp] pre.rb 変更 & emptDiary style にする

pre plugin を これ から これ に変更した。

最近気付いたが、行頭に < があるとセクション全体が整形の対象にならなくなるのね。いつも整形の対象としておきたいけど、それだと pre plugin が使えない。これなんとかならないかな。

ということで、emptDiary style を導入してみた。素晴しい。cache 削除とか、YYYYMM.td2 の Format を emptDiary に直さなきゃならないとか、いろいろはまったが...。ひとまずこれまでの日記を修正。

そして tdiary カテゴリを新設。

_ [えふえふ] 吟(↑1)

ついに 70 の大台に。


2004-12-22(水) tdiary いろいろ

_ [debian] util-linux 1:2.12m-1vd1

vd_util-linux-2.12l-CITI_NFS4_ALL.patch を当て、 debian/patches/10mount.dpatch を一部修正して作成。

_ [comp] 続・tdiary 2.1.0.20041201 変

まず前提として、この日記は emptDiary スタイルで書かれている。

tdiary 2.0.0+2.1.0.20041221-0vd1 を入れてから d.rdf が更新されていないことに気付いた。もしや...と思い makerss プラグインを外してみると、前日のエラーは出なくなった。と思ったら、makerss プラグインを外してエラーが出なくなったのは emptDiary の pre プラグイン を使って PRE を含んでいない日記だけで、PRE を含んでいる日記を編集して登録すると、やはり同様のエラーが出てしまう。PRE を含んでいないのでエラーが出ない、PRE を含んでいるのでエラーが出る。さらに判明。PRE を含んでいてエラーの出る日記は category プラグイン を外すとエラーが出なくなった。そして、PRE だけでなく UL でも駄目なことに気付いた。つまり、プラグインを問わず、ヒアドキュメントが駄目だと考えられる。

ここでひとまずメールしてみた。メールを書いている最中に気付いたが makerss のありなしが問題なのではなくて、RSS として出力するエントリのどれかにヒアドキュメントが含まれていたら問題が発生しているような気がする。実際に確認してみたところ、その推測は正しかった。また、tdiary スタイルではいずれの場合も問題はなかった。

現状でのまとめ。

emptDiary スタイルを利用していて、makerss ありの場合

  • RSS 化されるエントリにヒアドキュメントあり + category あり = NG
  • RSS 化されるエントリにヒアドキュメントあり + category なし = NG
  • RSS 化されるエントリにヒアドキュメントなし + category あり = OK
  • RSS 化されるエントリにヒアドキュメントなし + category なし = OK

emptDiary スタイルを利用していて、makerss なしの場合

  • 登録するエントリにヒアドキュメントあり + category あり = NG
  • 登録するエントリにヒアドキュメントあり + category なし = OK
  • 登録するエントリにヒアドキュメントなし + category あり = OK
  • 登録するエントリにヒアドキュメントなし + category なし = OK

tDiary スタイルを利用している場合

  • 上記8パターンすべて = OK

_ [comp] 本日のリンク元記録されない

vdr に移転してから本日のリンク元の記録が悪い。アンテナは一切記録されてないし。リダイレクトしてるからかと思ったけどそうではないようだし...。

_ [research] 続・mgp 作成

ちょっと補足。


2005-12-22(木) 名前がまぎらわしい

_ [debian] audacity 1.2.4b+1.3.0b-0vd1

β版が出ていたので libwxgtk2.6 を使うようにして作成。

_ [debian] audacious 0.1.2+svn354-0vd2

を当てて作成。

なんか festalon がちゃんと動いてないっぽい。と思ったけど気のせいだった。

festalon 0.5.5-0vd4, sexyspc 0.4.0-0vd4 を削除。



2007-12-22(土) 3連休だったのか

_ [debian] mono 1.2.6+dfsg-1

mono 1.2.5.1-1 変?に引き続き、多分 mono のせいじゃなくてアプリのせいだな。



2009-12-22(火) 寒い

_ [debian] grub2 1.98~20091222-1

例によって

Error: the symbol 'grub_puts' not found

で止まってしまったので、今度は Debian Installer CD の rescue mode で修正。


2010-12-22(水) 柚子なし

_ [misc] 眠い

連日帰りが遅い。





2014-12-22(月) 中日

_ [misc] 豪雪再び

休みにしたらよかったかも。


2015-12-22(火) ok

_ [debian] mikutter 3.2.12+dfsg-1

正式リリースされたので、 mikutter 3.2.11+dfsg-2 でバックポートしたパッチを削除してアップロード。


2016-12-22(木) さてと

_ [movie] アクシデンタル・スパイ

アクシデンタル・スパイ Blu-ray



2003年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E