«前の日(12-22) 最新 次の日(12-24)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-12-23(火) このまま下界は雪降らなきゃいいが

_ [comp] uim-xim また落ち

#0  0x0804a42a in ProcXEvent(_XEvent*) (e=0xbffffad0) at main.cpp:269
#1  0x0804a4ca in xEventRead (fd=5, ev=1) at main.cpp:290
#2  0x0804a006 in main_loop() () at stl_tree.h:202
#3  0x0804a8bb in main (argc=31457330, argv=0x1e00032) at main.cpp:431

なんか、見てたら MozFB が落ちたときに巻き込まれてるようなそうでもないような...。

_ [えふえふ] 吟(→)

着実に。


2004-12-23(木) ついに初雪

_ [comp] 続々・tdiary 2.1.0.20041201 変

tDiary 2.1.0.20041222, emptdiary_style.rb 1.7 にて修正してもらえた。

_ [debian] tdiary 2.0.0+2.1.0.20041223-0vd1

ということで作成。


2005-12-23(金) 修理すっぽかされる

_ [debian] sylpheed 2.1.999+2.2.0beta1-0vd1

2.2.0beta1 で作成。

_ [debian] uim 1:1.0.0-0vd1

作成。



2007-12-23(日) 今日も見当違いか

_ [debian] 続・gtk+2.0 2.12.3-1 変?

単にホイールに大量にほこりが詰まってただけだった。疑ってごめん。> gtk+2.0


2008-12-23(火) 飛び石連休

_ [misc] 寝る

しかし寒いな。


2009-12-23(水) 今日も寒い


2010-12-23(木) 祝日

_ [debian][amd64] gtk+2.0 2.23.3-1 vs flash-player-x86-64 3:10.3.162.29-0.1

(<unknown>:8327): Gdk-CRITICAL **: IA__gdk_window_get_origin: assertion `GDK_IS_WINDOW (window)' failed

(<unknown>:8327): Gdk-WARNING **: /tmp/buildd/gtk+2.0-2.23.3/gdk/x11/gdkdrawable-x11.c:952 drawable is not a pixmap or window

(<unknown>:8327): Gdk-CRITICAL **: IA__gdk_window_get_origin: assertion `GDK_IS_WINDOW (window)' failed

(<unknown>:8327): Gdk-WARNING **: /tmp/buildd/gtk+2.0-2.23.3/gdk/x11/gdkdrawable-x11.c:952 drawable is not a pixmap or window

なんか動作しないな。gtk+2.0 2.23.2-1 に戻すと OK。



2012-12-23(日) 連休

_ [misc] 雪

そこまでは降らず。


2013-12-23(月) 帰還

_ [debian] openssl 1.0.1e-5 変

openssl を 1.0.1e-4 から 1.0.1e-5 にしたら、いろいろなプログラムが

OpenSSL version mismatch. Built against 1000105f, you have 10001060

となってしまったので一旦 1.0.1e-4 に戻した。

_ [movie] ジェネラル・ルージュの凱旋

ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]


2014-12-23(火)

_ [debian] mikutter 3.2.0~alpha1+dfsg-1

unstable に upload。


2015-12-23(水) なるほど

_ [debian] mikutter 3.3.0~alpha1+dfsg-1

experimental に upload。

gbp import-orig する際に、--upstream-branch だけを指定して --debian-branch をしていなくてレポジトリがぐっちゃぐちゃになったけど、git reset してやり直したら、exp が隔離されたきれいなレポジトリになった。あとは exp と master をマージするとききれいにできるか。



2017-12-23(土) 何だ?

_ [debian] lxc 変?

autopkgtest がうまく動かない。

lxc-start: lxccontainer.c: wait_on_daemonized_start: 754 Received container state "ABORTING" instead of "RUNNING"
lxc-start: tools/lxc_start.c: main: 368 The container failed to start.
lxc-start: tools/lxc_start.c: main: 370 To get more details, run the container in foreground mode.
lxc-start: tools/lxc_start.c: main: 372 Additional information can be obtained by setting the --logfile and --logpriority options.

#880502 かな。

とりあえず /etc/lxc/default.conf に

lxc.aa_profile = unconfined

を追加したら解消した。


2003年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E