«前の日記(2003-04-10(木)) 最新 次の日記(2003-04-12(土))»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-04-11(金) なんかいろいろはまり日 [長年日記]

_ [kip] Shuttle X 大はまり

Shuttle X という何ていうんだ?サイコロ形の小さいマシンが何台かきたんだが、それの diskless マシンにするのになにやら設定に苦労してる模様。こいつは PXE 対応の NIC が on-board でついてるので、FDD も外して完全 diskless にできるのだが、それではまっているらしい。

  • network boot を BpBatch というのでやろうとしているようだが、dhpcd が 3 だとオプションが変わっててオプションが通らない。
  • うまくいく方法があるはずだ、と代わりに探してやったら、「option option-135 code 135 = text;」てオプションを dhcpd.conf に書いてやれば「option option-135 "-i";」が通るようになり、解決。
  • BpBatch で vmlinuz を取ってくることまでできるようになったが、「invalid compressed format (err=2)」が出て kernel image の伸長に失敗する。なんだこれ?
  • option-135 問題が解決してないときに、BpBatch のかわりに nbgrub を拾うようにすれば?とアドバイスしてやった。
  • ところが NIC の検出に失敗。話では RTL8201 と聞いたんで、--enable-rtl8139 が入ってる grub なら OK だろうと思ってたら違ってた。よく調べてみると RTL8201 のためには --enable-sis900 らしい。単純に追加して再コンパイルしたが、RTL8201(SiS900) の前に RTL8139 のほうを誤検出してしまい、負け。--enable-sis900 だけにして再コンパイル。今度はきちんと RTL8201 を検出して起動したと思いきや、grub shell では何故か SiS900 がみつからない、と言ってくる???ってかこれって本当に RTL8201(SiS900) なのか? CDROM ドライブをつけて KNOPPIX あたりで追試験か...。結局 NIC が何かを確認してからが勝負だな...。

_ [kip] FreeBSD 全廃

LDAP の関係で FreeBSD はポイ。入れたい人は入れていいけど、管理はしないよ、って方針。


2003年
4月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E