最新

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-11-01(土) マノレチメディア祭行けなかった [長年日記]

_ [misc] 続・休日

普段頼まない定食を注文して英気を養う。


2003-11-02(日) えふえふデー [長年日記]

_ [えふえふ] −

日本じゃ馴染のないハロウィンイベントだが、とにかく走り回り。


2003-11-03(月) 最近 2.6 に興味が [長年日記]

_ [debian] fontconfig 2.2.1-9.vd.0

patch を当て直しただけで OK。

_ [unicon] UNICON 2.6 対応調査

UNICON patch が kernel 2.6 にどれだけ当たるかを確認してみた。compile や動作確認はひとまず置いといて、patch が当たるかのみを調べてみる。

linux-2.6.0-test9 対象。

  • Documentation/Configure.help ... Kconfig 行き。
  • drivers/char/console.c ... vt.c と rename。2/24 FAILED。
  • drivers/char/consolemap.c ... 問題なし。
  • drivers/char/fb_doublebyte.h ... 新規追加ファイル。
  • drivers/char/pc_keyb.c ... 2.5.32 より削除。keyboard.c に merge された?
  • drivers/video/Config.in ... Kconfig 行き。
  • drivers/video/Makefile .. 問題なし。
  • drivers/video/fbcon.c ... drivers/video/console/ に移動。17/19 FAILED。
  • drivers/video/unicon/ ... 新規追加ディレクトリ。
  • include/linux/console_struct.h ... 若干変更必要。
  • include/linux/fb_doublebyte.h ... 新規追加ファイル。
  • include/linux/nls.h ... 問題なし。
  • include/linux/tty_flip.h ... 問題なし。

console.c 改め vt.c の rej を見たところ、単なる変数名の変更だけで対応できそうだ。特に問題なし。

pc_keyb.c は調査継続。一番厄介そうだ。

fbcon.c は、変数名、関数名の変更、関数の追加等、少々厄介か。


2003-11-04(火) UNICON hack 活動 [長年日記]

_ [unicon] 続・UNICON 2.6 対応調査

手直しできそうなものをちょっといじってみた。

  • drivers/char/vt.c ... 2/24 FAILED。本当に単純な変数名変更のために問題なく修正完了。
  • drivers/char/consolemap.c ... 問題なし。
  • drivers/char/fb_doublebyte.h ... 新規追加ファイル。
  • drivers/char/pc_keyb.c ... 2.5.32 より削除。見なかったことにした。
  • drivers/video/Kconfig ... Kconfig は中身を見るのも初めてだったが大して難しいこともなくすぐに作成完了。ただ、m/n 選択の仕方がよくわからなかった。tristate にして depends on m にするようだ。また、CONFIG_UNICON を y にした場合は CONFIG_FRAMEBUFFER_CONSOLE も選択するようにした。
  • drivers/video/Makefile ... もはや include Rules.make の必要がないようなので、その部分は削除。
  • drivers/video/console/fbcon.c ... 17/19 FAILED。変更になった変数名をすり合わせ。また、p->dispsw->put[cs|s] を accel_putc[cs|s] に書き変え。
  • drivers/video/unicon/ ... 新規追加ディレクトリ。
  • include/linux/console_struct.h ... 変更不要。
  • include/linux/fb_doublebyte.h ... 新規追加ファイル。
  • include/linux/nls.h ... 問題なし。
  • include/linux/tty_flip.h ... 問題なし。

さて、だいたいねじ込むことに成功したので、make してみる。drivers/video/unicon/ はほとんど触ってないし、案の定、修正漏れが多数。

  • 構造体の内容が変わってしまっている。
  • ディレクトリが変わってしまっている。
  • extern されなくなった変数がある。
  • 削除された header を include している。

など多数。これをその都度修正し、なんと make 完了まで持ってくることができた。途中、大量に警告が出ていたが、それは今は見なかったことにしておく。

そして install & reboot。どうなるか。fb に切り換わった直後に画面がカラフルになってハングアップ。確認のため、fb 未使用、UNICON 未使用の kernel を作ってみたが、そちらでは問題なかった。ということは完全に UNICON の問題だな。

まあ大量の警告を潰してやんないと駄目だろうなあ。

大量の警告個所、二重の include/export、UNICON=n だと compile できない個所を修正。

とかやっていると、ハングはしなくなったものの、unikey.ko に Undefined Symbol が 3 つ残った。これを直せばいけるか? と今日はここまで。

_ [えふえふ] 吟(→)

某ボス倒した情報を入手したので、やってみたくなった。ということでレベル上げ再開。


2003-11-05(水) UNICON 2.6 対応調査は一段落 [長年日記]

_ [unicon] 続々・UNICON 2.6 対応調査

既に対応調査じゃなくなっているような気がするが...とにかく続行。

unikey.ko の 3 つの Undefined Symbol は、構造体が変わったことで extern なものとかを引っ張ってこないといけなかったのだが、それを EXPORT していなかったため。コードを見直してみると、EXPORT するものは 3 つから 1 つに減った。

また、ハングしているのは GeForce2MX だけで、GeForce4Ti4200 や ATI RAGE Mobility M3 などでは大丈夫だった。やはり安物 MX か...。

ということで、警告やらを潰して ATI RAGE Mobility M3 なノートでやってみた。module の読み込みは成功したが、機能していなかった。まだ残っている警告が問題か?

警告の出本は file_operations 構造体の中。また構造体が変わってしまっていて、ズレが生じているようだ。そのズレを埋めて make。日本語部分が空白となって表示された。不完全ながら機能しているのか?でもこれは究明が難しそうだ...。

注意深く 2.4 向け patch と見比べてみると、変数の置換ミスがいくつか。あと手 patch 間違いも発見。これじゃ動くはずないよな。また、UNICON 自体のバグっぽい部分も修正。それでも空白は変わらず。今日はここまで。

_ [debian] tdiary 1.5.5+20031105-0.vd.1

新しい ToDo plugin を使いたかったので作ってみた。rules と dirs にちょうどその新しい ToDo plugin 対応の修正を入れる。何の考えもなしに version をつけて見てみたら、本当の version は 1.5.5.20031029 だった。面倒なのでそのままで。

_ [comp] 日記レイアウトいじり中

トップページに移すことを考えていろいろいじってみる。


2003-11-06(木) 日記公開してみる [長年日記]

_ [kip] mod_rewrite 効かない

tdiary で mod_rewrite を使って静的 html を読んでいると見せかける仕掛けを適用しようとしたが、どうもうまくいかない。

[Thu Nov 06 07:55:59 2003] [error] [client XXX.XXX.XXX.XXX] (13)Permission denied: cannot read directory for multi: /XXX/XXX/XXX/d/

これまでも Not Found となる部分が Forbidden となっているときはこの error が出力されていたのだが、思い立って MultiViews を外してみた。すると Not Found も mod_rewrite もうまく動作するようになった。というのは解決策ではなくて、directrory permission を 755 にしてやれば OK だった。MultiViews 外したら DirectoryIndex とかで支障出てるじゃん。

_ [comp] 日記公開

ということで公開。

_ [debian] gnome-ruby deb for ruby 1.8

全面的に ruby1.8 に移行したいので、gnome-ruby deb を 1.8 向けに作り直した(本当は ruby-gtk しか使わないんだけど)。

_ [unicon] 続々々・UNICON 2.6 対応調査

driver/video/unicon/ 以下で DEBUG 情報を出力するようにしてみた。すると

XL_GetTtyDBFont (tty=0)

がそれはすさまじい勢いで流れていって、洒落になっていなかったのでこの部分はコメントアウト。

# modprobe unikey
void UniconFontManagerOpen ()           # xl_fontmgr.c
Unikey module successfully installed.   # init_module   xl_unikey.c
our fbhzinfo:
width = 640
height = 480
line_length = 80
bit_per_pixels = 4
fb mem = 0xc00a0000
# modprobe encode-eucjp
XL_RegisterDBFont (font_type=5, double_byte=0xd08ba4a0) # xl_fontmgr.c
# uniconcontrol --eucjp
device_open(cgf804680,cfb8e280)         # xl_unikey.c
XL_SetTtyDBFont (tty=0, font_type=5)    # xl_fontmgr.c
XL_IsAvailable (font_type=5)            # xl_fontmgr.c
device_release(cgf804680,cfb8e280)      # xl_unikey.c

一応機能してるような気がする。つうか 2.4 と比べないとダメだろ。てことで DEBUG 有効な 2.4 で確認してみたが、上記情報とほぼ一緒。てことで本日終了。


2003-11-07(金) 眠い日 [長年日記]

_ [comp] usb-uhci.c: interrupt, status 3

PS/2 マウスが調子悪くなったので、USB 光学式マウスに買い換えたがこちらも何か変。

Nov  7 14:40:38 XXXXXXXX kernel: usb-uhci.c: interrupt, status 3, frame# 1943

と出て、反応がなくなってしまう。差し直せばまた動き出すが、しばらくするとまた止まってしまう。一緒に差していた USB ジョイパッドを外したら、安定動作するようになった。許容電流越えてる?


2003-11-08(土) 要望とか [長年日記]

_ [rime] auto/random 変更

指定秒数を表示するのではなく、あと何秒待てばよいか表示するようにした。

_ [rime] webirc 変更

ログフォーマットをちょっと変更した。


2003-11-09(日) 投票には行かなかったが [長年日記]

_ [misc] 2003 総選挙

NHK あたりをずーっと見てた。


2003-11-10(月) 週末研究発表決定なんだが [長年日記]

_ [unicon] google catch "unicon 2.6"

"unicon 2.6" が中文 google からいらっしゃったようだ。これがもし UNICON for Linux 2.6 のことならまだ完動品はないし、何より日本語ページ。英語ページ程度は作ったほうがいいんだろうか。ちなみに BROKEN な UNICON for Linux 2.6 はこちら。

https://vdlinux.osdn.jp/dists/BROKEN/vd_unicon-3.0.4-20010924-core+kernel-2.6.0-test9-nofonts.patch

https://vdlinux.osdn.jp/dists/vd_unicon-fonts-3.0.4-20010924.patch.bz2

人柱な方は使ってみて報告して頂けると有難い。

_ [comp] 続・usb-uhci.c: interrupt, status 3

USB ジョイパッドを外していたらしばらく安定していたが、また出てしまった。真面目に原因究明するかな。

_ [comp] Ruby/GtkEmbedMoz どうする?

だいぶほったらかしにしてしまっている。Ruby/GtkEmbedMoz-- にて fork 開発が続いていて、それに関するニュースを最近見つけてこのままじゃまずいということで再開しなければ。統合するつもりだったけれど、バタバタしているうちに時が流れてしまった。

ひとまず、ひさびさに compile してみる。開発時の Slackware から今は Debian、そしてなにより MozillaSuite は使わなくなった(もちろん make もしてない)ので、いろいろと準備が大変。

まあまあ当時のことを思い出してみて、ちょっといじってみた。さてどうしようかな。

とりあえず手元に引越し、現状を 0.0.2 とする。

_ [えふえふ] 黒(↑2)

思い立って黒上げとく。


2003-11-11(火) プロジェクト再始動 [長年日記]

_ [kip] subversion 復活

自マシン HDD と共に吹っ飛んでいた subversion repo を UNIX USER 2003 8: Subversionで管理せよ (draft) を参考に新規構築。

rime と Ruby/GtkEmbedMoz を import。

_ [えふえふ] 黒(↑1)

着実に 1 UP。


2003-11-12(水) PANIC GOGO [長年日記]

_ [debian] apache2 2.0.48-1.vd.0

何気なく 2.0.48-1 にしたら、#220334 にぶち当たってしまった。upgrade したら

[Wed Nov 12 15:27:49 2003] [crit] (92)Protocol not available: make_sock: for address [::]:80, apr_socket_opt_set: (IPV6_V6ONLY)
no listening sockets available, shutting down
Unable to open logs

と apache2 が上がってこなかったので、あわてて downgrade。ところが apache2-common と apache2-mpm-prefork しか downgrade しなかったので(libapr0 を見落としていた)、起動しない、とパニック。

落ち着いて BTS を探してみるとそれらしいものを発見。そこで示されている --enable-v4-mapped で何とかなった。ちなみに報告に出ている irc log とは これ のことだろう。

_ [comp] 自マシン熱暴走

↑の apache2 2.0.48-1.vd.0 を debuild している最中、また熱暴走。これが www.kip の downtime を長くした一因であるのは確実。遅いマシンで debuild してなんとか www.kip は復旧。一方の自マシンのほうは Pentium4 なんだが、Intel 純正 CPU クーラーのままなのがまずいんだろうか。何かそういう話を遠い昔に聞いた気がする。

_ [debian] fontconfig 2.2.1-12.vd.0

こっちは特に熱暴走なし。

_ [えふえふ] 黒(↑1)

今日も着実に。


2003-11-13(木) 明日は研究発表なんだが [長年日記]

_ [rime] auto/random 修正

#(range) 秒間に連続して呼べません。#(rest) 秒お待ち下さい。
#(range) 秒間に #(max) 回しか呼べません。#(rest) 秒お待ち下さい。

となるように修正。また、フラグのチェック順がおかしくて、#(max) 回既に呼んでしまっているのに「連続して呼べません」のほうが出てしまっていたのを修正。

また、rest が負になる場合におかしくなってしまったので修正。

_ [comp] 自マシン BIOS update

CPU温度監視機能を強化

[バ イ オ ス ダ ウ ン ロ ー ドより引用]

というのが v.1.4 であったので、とりあえず最新版(1.9J) を入れてみた。

_ [debian] apache2 2.0.48-1 その後

#220334 の続報によると、--enable-v4-mapped は解決策ではなくて、apache2 本体の BSD 向け IPv6 コードの一部が特定の Linux Kernel で問題を起こす、ということらしい。で、その部分を取り除いた -2 以降で問題は発生しなくなったようだ。

_ [comp] Reverse Engineered nForce Ethernet support

Forcedeth For Stable 2.4 Kernel によると、nForce eth の GPL driver が公開されたようだ。nForce eth といえば、Shuttle-X で大敗北したいわくつきのブツだ。これは試してみなければ。

ということで試してみた。Shuttle-X の nForce2 では問題なく動作した。何か動作がもっさりしているので調べてみると、大量の debug メッセージを吐き出していた。debug メッセージを出力しないようにしてみると、まあまあの速度で動いた。

_ [kip] Shuttle-X diskless 化再び

ということで Shuttle-X を diskless にできないか試してみる。何か月ぶりかの再挑戦か。まず grub の netboot は対応していないようなので没。というか、grub floppy だと真の diskless ではないわけで。pxelinux を使ってみる。おお、問題なく動いたぞ。

_ [comp] namazu 検索ちょっと変更

Replace をいじるのを忘れていた。

_ [えふえふ] 黒(↑3)

上げすぎかも。

_ [movie] ラストデイズ

ラストデイズ [DVD]


2003-11-14(金) 何とか発表は切り抜けた [長年日記]

_ [kip] nForce diskless 環境で /usr/local がない

forcedeth 完全移行前の nForce2+RealTek 2枚 eth な環境で、/tftp/etc/auto.local で、eth0 しかチェックしていなかったために自分の IP addr. がわからなかったようだ。というのも、eth0 が forcedeth、eth1 が 8139too になってしまったからだろう。

_ [debian] tdiary 1.5.6-0.vd.1,0.vd.2

作った。

nazo.rb 00lang.en.rb はもう不要になったので tdiary-plugin.links から削除。comment_mail-{qmail,sendmail,smtp}.rb speed_comment.rb image.rb を毎回 rm するのが面倒なので、deb 段階で削除。

_ [comp] mgp2ps ps2pdf

発表資料を上記 2 プログラムで pdf 化。便利だ。

_ [kip] GL for non-nVidia

nVidia と非 nVidia とで共有している /usr に nvidia-glx が入っている場合、どうやって非 nVidia で GL を使わせるか。試してみた。

  • /usr/lib/xlibmesa を作成
  • その下に /usr/X11R6/lib/nvidia/*.a.xlibmesa へ .xlibmesa の suffix を除いた symlink を張る。
  • XF86Config の Files Section に「ModulePath "/usr/lib/xlibmesa,/usr/X11R6/lib/modules"」を追加する。

これで共存することができた。が、当然ながら非 nVidia は遅い。


2003-11-15(土) 週末はこれ [長年日記]

_ [えふえふ] 獣(↑7)

自由な時間を取りたくなったので始めてみた。

_ [movie] イレイザー

イレイザー [DVD]


2003-11-16(日) debian な日 [長年日記]

_ [debian] freetype 2.1.7-1.vd.0

freetype-2.1.5-autohint-cjkfonts-20031105.patch を当たるようにして作成。

_ [debian] dmidecode 2.3-2.vd.0

Conflicts: lm-sensors (<= 2.8.1-2) を (< 2.8.1-2) にしてみた。

_ [debian] lm-sensors 2.8.1-1 から変

2.8.0-2 から 2.8.1-1 にしたら、きちんと取れなくなった。2.8.1-2 でも変。minor version up でおかしくなったのか設定を変えないといけないか。

Installation Guide for I2C and LM Sensors の patch で i2c のほうを上げないといけないかな?

試してみたが、駄目だった。


2003-11-17(月) TODO 消化 [長年日記]

_ [comp] CPU ファン交換

Intel 純正 CPU ファンから COOLER MASTER のファンに換えてみた。現在様子見中。

_ [misc] インチキ英語ページ作成

というか projects のインデックスを作っただけ。

_ [debian] 私家版 deb 置き場作成

いろいろたまってきた deb を apt で入れたくなってきたので、作ってみた。

  1. deb を一つのディレクトリ(例えば /usr/src/deb/)にまとめる。
  2. /usr/src/deb/ に移動。
  3. apt-ftparchive packages . | gzip -c9 > Packages.gz
  4. apt-ftparchive sources . | gzip -c9 > Sources.gz
  5. sources.list に deb file:/usr/src/deb/ ./ を追加。

あまりにアレな作りのものばかりなので、公開の予定はなし。

_ [comp] forcedeth 入れ換え

新しい forcedeth が出ていたので kernel 入れ換え。default で debug 出力はしないようになったようだ。

_ [debian] beep2 1.2a-0.vd.1

作った。dh_fixperms の後で chmod 4755 するのか。

_ [えふえふ] 獣(↑1)

まだまだ戦い方が未熟だなぁ。


2003-11-18(火) いろいろ [長年日記]

_ [debian] xft 2.1.2-5.vd.0

パッチ当て直して作り直し。

ところで、5.vd.0 とかではなくて、5vd0 とかにしたほうがいいのかな。

_ [debian] dmidecode 2.3 その後

2.3-3 で Conflicts: lm-sensors (<< 2.8.1-2) になっていた。

_ [unicon] UNICON の現状如何に?

UNICON 付属の README 等に載っている連絡先メールアドレスは全て不達のようだ。

ChangeLog の最後の変更者のメールアドレスはどうやら届くようなので、そちらに送ってみた。

_ [comp] TV チューナーカード品定め

玄人志向のを見て回ってみた。

  • CX23416GYC-STVLP ... http://www.paken.org/ にて解析中
  • ITVC16-STVLP ... http://www.paken.org/ にて patch 公開中
  • CX23883-STVLP ... http://bytesex.org/cx88/ で動作する?(α版)
  • CX23881-STVPCI ... 同上
  • SAA7133GYC-STVLP ... http://bytesex.org/saa7134/ で動作しない?
  • SAA7133G-STVLP ... http://bytesex.org/saa7134/ で動作する?
  • SAA7133-STVPCI ... 同上
  • SAA7130-STVLP ... 同上
  • SAA7130-TVPCI ... 同上
  • SAA7130-TVPCI/B ... 同上
  • BT878A-STVPCI2 ... 定番

何店か回ってみたが、SAA713x が今は幅を効かせてるらしく、BT878A のは置いてなかった。BT878A-STVPCI2 を注文するかなぁ。

さらに I・O DATA を見てみた。

  • GV-MVP/RX ... ?
  • GV-ADTV ... ?
  • GV-M2TV/PCI ... ?
  • GV-MPG3TV/PCI ... ?
  • GV-BCTV7 ... CONEXANT
  • GV-BCTV5/PCI ... FUSION 878A
  • GV-BCTV5E ... FUSION 878A

GV-BCTV5 もいいのかな。


2003-11-19(水) わりと運のよかった日 [長年日記]

_ [comp] TV チューナーカード購入

結局、GV-BCTV5E を買ってきた。bttv は GV-BCTV5/PCI と認識したが(E は /PCI と付属品が違うだけの模様)、tuner のほうは駄目だった。ガワの刻印は Philips となっているので、適当に type=2 (Philips NTSC) を選んでみた。お、映ったぞ。

_ [unicon] 続・UNICON の現状如何に?

返事が来た。要約すると、

  • メールを出した人はメンテナ。
  • そのメンテナの方の知る限り、UNICON の開発は長らく停止している。
  • UNICON の unofficial な変更を official に取り込むお手伝いはしますよ。

と、半分残念半分嬉しい返事が返ってきた。

では、各方面にちらばってる UNICON patch をまとめてみるかな。

_ [えふえふ] 獣(↑2)

途中やられそうになりながら運のみで生き延びて 2 アップ。


2003-11-20(木) 入れ換え時に日記崩壊しててすみません [長年日記]

_ [debian] tdiary 1.5.6+20031118-0vd4

立て続けに作成。

  1. New upstream release
  2. edit.rb を tdiary-plugin.links から削除。
  3. tdiary-plugin.links 自体を削除。(sp 移行のため)
  4. plugin/00default.rb の theme_url を /tdiary/theme/ に設定。plugin/01sp.rb の misc/plugin を /usr/share/tdiary/misc/plugin に変更。

@options['sp.path'] の複数指定がうまく動かなかったので、自作プラグインは /usr/share/tdiary/misc/plugin に放り込んだ。

また、revision のつけ方を変更してみた。

_ [unicon] UNICON カテゴリ新設

集積、分類、調整活動開始。

_ [えふえふ] 吟(↑1) 獣(↑1)

Tahrongi とか Boyahda とかで 1 ずつ。


2003-11-21(金) 適当にやるとボロが出る [長年日記]

_ [debian] tdiary 1.5.6+20031118-0vd5

plugin/00default.rb の theme_url を /tdiary/theme/ に設定。

としていたのは事実誤認だった模様。plugin/theme_url.rb できちんと設定されていたのか。ということでこの変更は削除。

_ [movie] マーロウ 最後の依頼

-


2003-11-22(土) UNICON 2.4 向け再構成 [長年日記]

_ [unicon] UNICON patch 20031122

Korean patch や turbolinux patch を集積して作り直した。

また、Userland 部分と Kernel 部分を完全に分離してみた。


2003-11-23(日) なんか負け気味 [長年日記]

_ [unicon] UNICON for 2.6 patch 発見

pkgcvs.turbolinux.co.jp を頼りにしていて、そこに UNICON patch はなかったから、turbolinux は UNICON for 2.6 はやってないのかと思ってた。何気なく turbolinux 10 の kernel SRPM の取ってばらしてみると、中に UNICON patch 入ってるじゃん。クソー。

それをただ当ててもいいけど、何で自分で作ったのが動かなかったのか、差分を取って確認してみる。問題の個所はすぐに見つかった。old_screen_size とするところを new_screen_size としているところや、変数末尾の _ext が落ちているところなど、いろいろあった。とりあえず patch を作り直してみる。


2003-11-24(月) 眠い眠い [長年日記]

_ [unicon] UNICON for 2.6/2.4 patch 進捗状況

共通部分を1つにまとめるのがなかなか困難。

  • ファイル名、置き場が変わっている。(console.c -> vt.c, fbcon.c -> console/fbcon.c)
  • 変数名が変わっている。(謎な省略からきちんとした命名に変更になったものたくさん)

変数名変更は、2.4 backport patch を作って LKML にでも出したほうがいいのかな。ひとまず手元ではそういう patch を作って UNICON patch の共通部分は大きくしてみるか。

ファイル名、置き場についてはどうするかなぁ。sh 形式 patch とかにして自動化?

_ [debian] gs-cjk-resource の Depends に変化

gs-esp が追加されてる。ってことは、gs (GNU gs) のほうは remove ok ぽい。

_ [comp] libpam-devperm

PAM module to change device ownership on login

This PAM module allows you to change device ownership and permissions

when a user logs in.

.

This is functionally equivalent with SunOS logindevperm(4).

らしい。devfs のほうでできない部分はこれで補えるのかな。要実験。


2003-11-25(火) 今日も眠い [長年日記]

_ [unicon] UNICON for 2.6 を追う

だいたいすり合わせができてきたんで、ちょっと気分転換に turbolinux の unicon 2.6 patch を実際に当てて動かしてみる。ところが全然機能しないんだが...。unicon-mini のほうを使わないと駄目だったりする?ここらへんも追わないと駄目か。

というか、まだ 2.6 にするつもりあんまりないし、使いもしないものを追うのもなんかなーという気がしてきた。疲れてんのかな。

_ [comp] Cookie をいじる

Cookie を使ってログイン情報とか保持するのってどうやってんのか、とちょっと調べてみる。


2003-11-26(水) 別のところの Debian 群 [長年日記]

_ [debian] /var/cache/apt/archives/ 共有失敗

たくさんのマシンで /var/cache/apt/archives/ を NFS 共有して使い回そうとたくらんだが、中に lock file を作られてしまって敗北。NFS 共有できるよーと書いてあるんだが、もうちょっと探してみるか。

と思ったら、今 lists.debian.org 機能してなくてさっぱり駄目だな。


2003-11-27(木) debian.org compromise 詳細報告まだ? [長年日記]

_ [debian] 続・/var/cache/apt/archives/ 共有失敗

lists.debian.org が復帰したみたいなので調べてみると、「NFS server が腐ってるんじゃないの?」とのこと。まぁ確かに NFS server は Linux じゃないけど...。


2003-11-28(金) トラブルいろいろ解消 [長年日記]

_ [comp] 最近よく固まる

何も特別なことをしていないのに、完全に freeze することが最近多い。MagicSysRq も効かないし、なんだろう。

USB マウスが効かなくなる問題は、Intel 純正 CPU クーラーから CoolerMaster に換えてから発生しなくなった。Intel 純正 CPU クーラーは冷えないくせに電力食いだったのか?よくわからず。と思ったら、また発生しまくるようになった。何で?

_ [rime] webirc から む に登録

webirc 経由で URI を残していく人が多いんで、登録できるようにした。

_ [kip] bind9 逆引き設定間違い

何か逆引きできないからおかしいなーと思っていたら、serial を増やすときにおもしろい間違いをしていた。

dns_rdata_fromtext: db.3ffe.508.5.XXXX:1: near '20031112801': out of range

日付を 11/1x → 11/2x にしたときから何か間違ってたようだ。それでずーっとおかしかったのか! named-checkzone をサボってたせいだな。DNS は critical なんだからちゃんとやろうな、というお話。

_ [debian] skkdic 20031128-0vd1

skkdic が 20020430 とかなり古かったので、新しく取ってきて作った。


2003-11-29(土) えふえふ日記趣向を変更 [長年日記]

_ [えふえふ] −

AA 戦にいってきた。そんなに強くなかった。


2003-11-30(日) ひさびさ deb 作成 [長年日記]

_ [debian] freetype 2.1.7-1vd1

freetype-2.1.7-autohint-cjkfonts-20031130.patch が出ていたので試す。

1.vd.0 から 1vd1 は DOWNGRADE になるのね。


2003年
11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E