«前の日記(2003-12-21(日)) 最新 次の日記(2003-12-23(火))»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-12-22(月) tdiary ごにょごにょ [長年日記]

_ [debian] uim 0.2.1-1vd0

新しいのが出たので、とりあえず debug/nostrip で作り直す。直っていればいいけど。

_ [comp] ruby cgi テストメモ

cgi.rb は REQUEST_METHOD を見て offline mode かどうかを判断している。

_ [debian] libapache2-mod-ruby 1.1.1-2vd0

このへん から libapache2-mod-ruby 1.1.1-2 をいただいてきて、今の apache2 用に作り直した。

_ [comp] mod_ruby を使ってみる

ということで前振りはここまでで、実際にやってみる。まず、

LoadModule ruby_module /usr/lib/apache2/modules/mod_ruby.so

として /etc/apache2/mods-available/mod_ruby.load を作成。次に

<IfModule mod_ruby.c>
  # for Apache::RubyRun
  RubyRequire apache/ruby-run

  <Files *.rb>
    SetHandler ruby-object
    RubyHandler Apache::RubyRun.instance
  </Files>
</IfModule>

として /etc/apache2/mods-available/mod_ruby.conf を作成。

htaccess の AddHandler cgi-script から .rb を除去。

あとは apache2 を restart で OK。ruby やら tdiary の update やらのついでにたびたび apache2 を restart しなきゃならない...ので、やっぱ使用中止。

_ [comp] pre.rb 変更 & emptDiary style にする

pre plugin を これ から これ に変更した。

最近気付いたが、行頭に < があるとセクション全体が整形の対象にならなくなるのね。いつも整形の対象としておきたいけど、それだと pre plugin が使えない。これなんとかならないかな。

ということで、emptDiary style を導入してみた。素晴しい。cache 削除とか、YYYYMM.td2 の Format を emptDiary に直さなきゃならないとか、いろいろはまったが...。ひとまずこれまでの日記を修正。

そして tdiary カテゴリを新設。

_ [えふえふ] 吟(↑1)

ついに 70 の大台に。


2003年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E