最新

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2005-03-01(火) ML 投げに向けて [長年日記]

_ [comp] w3m テーブルレンダリング変

巨大なテーブルを表示させると、途中の列から以降が全て1つの列の中に入ってしまう。mozilla や links では表示には問題ない。w3m のバグ? 何か手がかりがないか調べてみる。列の数を数えてみると列の内容にかかわらず 50 までなら問題ない。列が 51 になると、51 が 50 とくっついてしまう。ということは列の数は 50 までという制限がある? w3m のソースを 50 で grep してみると、ずばり table.h に

#define MAXROW 50
#define MAXCOL 50

という部分があった。ひとまず 100 にしてみると、問題の巨大テーブルは崩れずにレンダリングできるようになった。

_ [debian] w3m 0.5.1+1.946-0vd1

table.h の MAXROW と MAXCOL を 100 にして作成。

_ [debian] gqview 2.0.0-0vd1

作成。

_ [research] C>DB, C>DB-conf 機能追加

C>DB-conf に削除機能をつけようとしたら C>DB に DELETE がなかったのでそれもついでに追加。

_ [research] いろいろ修正

make dist したものを make install してテストしてみたら、いろいろバグが見つかったのでいろいろ修正。


2005-03-02(水) パッケージが多い [長年日記]

_ [debian] blackbox 0.70.0-0vd1

作成。

_ [debian] jack-audio-connection-kit 0.99.0-6vd1

glib1.2 依存を削除して作成。

_ [debian] mplayer 1:1.0-pre6-0.4vd1

vd_mplayer-1.0-pre6-gtk2.patchvd_bmp_mplayer-3.patch を当て、GTK+2 化して作成。

_ [debian] sylpheed 1.9.4-0vd1

作成。

_ [debian] egg 4.0.6+0.20041122cvs-5vd1

tamago-current-thidhi.patch.gz を当てて作成。

_ [research] さらにいろいろ修正

特に紹介文を重点的に。ドキュメント書きは苦手だ。

_ [えふえふ] 戦(↑1)

気ままな生活。


2005-03-03(木) 2.6.11 出た [長年日記]

_ [debian] util-linux 2.12p-3vd1

vd_util-linux-2.12p-CITI_NFS4_ALL.patch を当て、 debian/patches/10mount.dpatch を当たるように修正して作成。

_ [debian] libgssapi 0.2-1

作成。

_ [unicon] 2.6.11 対応メモ

drivers/char/vt.c にいろいろ変更が入っている模様。何とかすり合わせて作成してみた。boot や module の読み込みは問題ないが、uniconctrl を実行した時点で刺さるなぁ。ちょっと時間が取れないので、一旦保留。



2005-03-05(土) 二日酔いで頭痛 [長年日記]

_ [movie] ザ・ロック, ピースメーカー

ザ・ロック 特別版 [DVD] ピースメーカー [DVD]


2005-03-06(日) 休日 [長年日記]

_ [misc] 休み

今週分の鋭気を養う。


2005-03-07(月) メリットを作る [長年日記]

_ [debian] sylpheed 1.9.4+r148-0vd1, 1.9.5-0vd1

1.9.4 には穴があるので SVN から引っ張ってきて作成。

しばらく後に見てみたら 1.9.5 が出ていたので作成。

_ [research] N-mod 新機能追加

ローカルのファイルに状態を保存するようにした。これを参照すれば C-cgi をチェックしにいかなくても済むようになる。


2005-03-08(火) 着々と準備 [長年日記]

_ [research] rsync 自前設置準備

rsync ログ募集だが全く反応がないので、自前で設置することにする。


2005-03-09(水) そろそろ ML に投げられそう? [長年日記]

_ [research] N-mod 新機能修正

誤解を生むフォーマットとのことで修正した。

_ [debian] tdiary 2.0.0+2.1.0.20050309-0vd1

CVS から引っ張ってきて作成。

_ [えふえふ] 戦(↑1)

寸止めになっていたので上げとく。


2005-03-10(木) さぁどうなる [長年日記]

_ [debian] fontconfig 2.3.1-1vd1

maintainer が Keith Packard になってる。akito patch については、fontconfig-2.2.1-slighthint.patch が 2003-09-23 の次点で取り込まれていたようだ。fontconfig-2.2.1-AppleRoman-DynaFont.patch と fontconfig-2.2.1-Bold-conf.patch はそのまま当てて作成。

_ [research] システム紹介

ML に投げてテストをお願いすることに。


2005-03-11(金) 反応待ち [長年日記]

_ [debian] skkdic 20050122-0vd1

CVS から引っ張ってきて作成。


2005-03-12(土) UNICON 再調査 [長年日記]

_ [debian] librpcsecgss 0.3-1

作成。

_ [debian] fontconfig 2.3.1-2vd1

akito patch の fontconfig-2.2.1-AppleRoman-DynaFont.patch と fontconfig-2.2.1-Bold-conf.patch を当てて作成。

_ [unicon] 続・UNICON 2.6.11 対応メモ

drivers/char/vt.c に大きな変更を加えたのは 2.6.10-mm2 の cleanup-virtual-console-selectionc-interface.patch のようだ。そしてこれは 2.6.11-rc1 で取り込まれている。刺さるのは、これに追従しきれてない、ってところかな。

当たりのつけ方のメモ。

  1. 2.6 BK treeHistory of drivers/char/vt.c をチェック。
  2. 日付と内容で当たりをつけてみると、2005/01/10 の hch による 1.87 が怪しい。
  3. 2.6.11-rc1 は 2005/01/12 に出てるので、これより古い -mm、つまり 2.6.10-mm* のほうを当たる。
  4. 2.6.10-mm1 にはそれらしいものは見当たらなかった。
  5. 2.6.10-mm2 に cleanup-virtual-console-selectionc-interface.patch があるのを発見。
  6. 2.6.10-mm3 で cleanup-virtual-console-selectionc-interface.patch が本体に merge されたことを確認。


2005-03-13(日) まったく 2.6 系は... [長年日記]

_ [unicon] 続々・UNICON 2.6.11 対応メモ

cleanup-virtual-console-selectionc-interface.patch の変更点にはきちんと追従したと思うんだけどなぁ。

試しに 2.6.11 に cleanup-virtual-console-selectionc-interface.patch を -R で当てて、2.6.10 用 UNICON patch を当ててみた。が、やっぱり同じところで刺さる。ということは cleanup-virtual-console-selectionc-interface.patch の変更には追従できていて、これ以外にも追従しなきゃならないものがあるということか。

手詰まり。helpwanted。BROKEN な patch はこちら


2005-03-14(月) あまり進まず [長年日記]

_ [research] 構成再考

T-I は別々にしておく意味がなくなってきた気がする。

そして N はその名前の意味が失われてきた気がする。


2005-03-15(火) 動き出した [長年日記]

_ [research] +1, +1

実験に協力して頂ける組織が1つ増えた。自前と合わせて2。

ログを眺めていたら、先に ML に流した案内に不備があったことに気がついたので訂正のメールを流す。まだバグというか誤解を招く表示があることが発覚したが、ちょっと根が深そうだが機能自体に問題はないので一旦そのままで。

さらに1つ増えて、合計3。

_ [research] N>ftpmirror 修正

ログを眺めていたら、バグを発見したので修正。

_ [debian] librpcsecgss 0.4-1

debian/changelog を追記して作成。

_ [debian] sylpheed 1.9.6-0vd1

作成。


2005-03-16(水) あたふた [長年日記]

_ [research] 共通部, N-mod

昨日発覚したバグを修正。

メソッドをまたいで切った貼ったしたら、変数名が若干違ってるままで、それに気付かずに発表してしまった。がー。

_ [comp] tail --follow=name と -F

file-A
file-B
file -> file-A

という、file-A に対して file という名前の symlink を張っている状況で「tail -f file」していたとする。その状態のまま、

file-A
file-B
file -> file-B

のように symlink の張り先を file-A から file-B に切り替えたとしても、「tail -f file」は file-A の状態を見続けている。symlink の張り先が切り替わったらそれに追従してくれないものか、と探してみたら、

tail --follow=name file

というロングオプションをつけてやると、symlink の張り先が変わってもそちらに追従するようになった。

さらに「--follow=name --retry」と同じ意味の -F というオプションがあるようだ。

_ [comp] swatch --tail-args

これを受けて、swatch を

swatch --tail-args '-n 0 -F' -c .../swatchrc -t .../log

としてみた。


2005-03-17(木) ちょっと熟成 [長年日記]

_ [research] alias とか not_send とか

各サイト毎でパッケージの分割方法が違うと、C で一括して管理することがしにくい。N にパッケージの alias を実装してやる必要がある。また、単一のパッケージ名が異なるだけならば N の -m オプションで対応できるようにしていたが、サイトポリシー的にオプションを付けることができない状況もあるようだ。設定ファイル側の設定で N のほうで何とかできるようにしてやらなければ。

また、C にデータを送らないための -n オプションがあったが、これも同様にオプションがつけられない場合、設定ファイル側の設定で N で送らないようにしてやる必要もありそうだ。

_ [research] N-mod 変更

alias と not_send を実装した。

テストはしたけど、馬鹿をやらないように手元で実稼働させてみて問題なければ発表。


2005-03-18(金) テスト続行中 [長年日記]

_ [debian] acroread 7.00-0vd1

Christian Marillat の acroread 5.10-0.2 を 7.00 用に s/Acroread5/Acroread7.0/ s/Browsers/Browser/ として作成。

_ [debian] acroread-debian-files 0.0.8-0vd1

同じく Christian Marillat の acroread-debian-files 0.0.8 を s/Acrobat5/Acrobat7.0/ として作成。

_ [debian] acroread-japanese-fonts 0.0.0-0vd1

5.x 日本語フォントパックの LANGCOM.TAR を Acrobat7.0/Resource/CMap に、LANGJPN.TAR を Acrobat7.0/Resource/Font に、4.x 日本語フォントパックの LANGJPN.TAR を Acrobat7.0/Resource/Font に展開するパッケージ。

_ [research] 新版発表

alias と not_send のテストは問題なかったようなので、発表。

_ [research] N-mod ちょっと修正

複数の alias 名をつけられるようにしたが、見やすさのために区切りの「,」前後に空白を入れられるようにした。


2005-03-19(土) 連休1日目 [長年日記]

_ [misc] 休み

のんびり。


2005-03-20(日) 連休2日目 [長年日記]

_ [comp] LaVie RX LR700/8 WinXP SP2 で無線 LAN 変

LaVie RX LR700/8 の Linux では madwifi を使って無線 LAN が使えているのだが、WinXP のほうでは何故か使えない。調べてみると、WindowsXP で ServicePack2 を適用すると異常が起こるようだ。修正・サポートプログラム から「5018 [XP SP2] ワイヤレスLAN(IEEE802.11a/b)(IEEE802.11a/b/g)ドライバ及びユーティリティ (LaVie/VALUESTAR)」を持ってきて install することによって問題なくなった。


2005-03-21(月) 連休3日目 [長年日記]

_ [えふえふ] 戦(↑1)

朝人が少ないときに一気に。


2005-03-22(火) UNICON チェック [長年日記]

_ [unicon] 続々々・UNICON 2.6.11 対応メモ

2.6.10-mm1 に 2.6.10 用 UNICON patch を当ててみたところ、同じところで刺さった

_ [debian] subversion 1.1.3-3vd1

Large File Support を有効にした libapr0 向けに作成。


2005-03-23(水) kernel コンパイルしまくり [長年日記]

_ [debian] util-linux 2.12p-4vd1

vd_util-linux-2.12p-CITI_NFS4_ALL.patch を当て、 debian/patches/10mount.dpatch を当たるように修正して作成。

_ [unicon] 続々々々・UNICON 2.6.11 対応メモ

Plamo Linuxの作成者、こじまさんに 2.6.11 向け UNICON を試して頂けたようだが、結果は駄目だったようだ。

2.6.10-mm1 から

  • fbcon-fbdev-add-blanking-notification-fix.patch
  • fbcon-fbdev-add-blanking-notification.patch
  • fbdev-revive-global_mode_option.patch
  • fbdev-check-return-value-of-fb_add_videomode.patch

を外してみたが、どれも無関係だった。

2.6.10-mm[123] にそれぞれ含まれる linus.patch だけを当てたもの+2.6.10 向け UNICON は問題なく動作した。

_ [research] 紹介し直し

また抜けてた箇所があってご指摘を頂いた。

_ [misc] 履歴書を書く

最後の最後で文字を間違えた。


2005-03-24(木) 今日は会社説明会 [長年日記]

_ [comp] 続・本日のリンク元記録されない

本日のリンク元の記録が悪いのは、tDiaryをFastCGI化したのが原因だった。

TDiaryView クラスの「# save referer to latest」の直前に

File.open( '/tmp/debug', 'a' ) { |io| io.write( ENV.to_a.to_s + "\n" ) }

を挟んで調べていたら、個々の記事へのアクセスは正常に ENV が記録されているが、トップへのアクセス時は ENV が空になっていた。ということはアンテナからの Referer が全く記録されていなかったことの説明もつく。index.fcgi のほうで ENV をクリアしてセットし直してるけど、このあたりの関係?

ひとまず fcgi は一旦停止。

_ [misc] A社説明会

説明会だけかと思ったら筆記試験もあった。


2005-03-25(金) UNICON 諦めか [長年日記]

_ [unicon] 続々々々々・UNICON 2.6.11 対応メモ

暇だったので 2.6.10 の -bk5 -bk6 -bk7 -bk8 -bk9 -bk14 を試してみたが、問題はなかった。2.6.11-rc1 で 2.6.10-mm* からマージされたパッチのどれかというのはこれではっきりしたけど、どれなのだか。

戯れに 2.6.12-rc1 用 UNICON を作ってみたけど状況変わらず。この問題を解決しない限り、これ以降の UNICON は出せそうにない。

_ [movie] ギャング・オブ・ニューヨーク

ギャング・オブ・ニューヨーク [DVD]



2005-03-27(日) 休み [長年日記]

_ [misc] だらだら

過ごす。


2005-03-28(月) 就活 [長年日記]

_ [misc] B社見学会

見学会に行ってきた。


2005-03-29(火) 明日は面接 [長年日記]

_ [debian] acl 2.2.29-1.0.1vd1

2.2.29-1.0.1 は binNMU で source は出てこないようだ。2.2.29-1 に acl-2.2.29-CITI_NFS4_ALL-1.dif を当てて作成。

_ [debian] librpcsecgss 0.5-1

作成。

_ [debian] sylpheed 1.9.7-0vd1

作成。


2005-03-30(水) 初の面接 [長年日記]

_ [misc] A社1次面接

言い足りないこと多数。


2005-03-31(木) 明日は筆記 [長年日記]

_ [misc] A社1次面接突破

合格してた。


2005年
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E