最新

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2006-09-01(金) いろいろ作成 [長年日記]

_ [debian] uim 1:1.2.1-2vd1

作成。

_ [debian] gkrelluim 0.1.1-0vd5

libuim3 1.2.1-2vd1 で作成。

_ [debian] firefox 1.99+2.0b2+dfsg-1vd1

などのパッチ

を当てて作成。

_ [movie] 誘拐犯


2006-09-02(土) 休み [長年日記]

_ [movie] 9デイズ, クリムゾン・リバー


2006-09-03(日) ちょろっと作成 [長年日記]

_ [debian] hyperestraier 1.4.1-0vd1

作成。

_ [debian] rxvt-unicode 7.9-2vd1

×問題対策インチキパッチ vd_rxvt-unicode_latin1-supplement-partly_double-width_encoding-jp.patch を追加して作成。


2006-09-04(月) 盲点 [長年日記]

_ [debian] lynx-cur 2.8.6dev18-2.1

lynx 2.8.5-2sarge2 が libgnutls11 とか要求してるので、lynx-cur に代えてみた。


2006-09-05(火) 時間が取れた [長年日記]

_ [debian] hyperestraier 1.4.1-1, qdbm 1.8.70-1

1.4.1-0vd1, 1.8.70-0vd1 を削除。

_ [comp] 続々々・tdiary hyperestraier-search

そろそろ安定してきた気がする。> 0.0.0.20060905

検索フレーズのデフォルトを簡便書式に。db の close を忘れていたので閉じるように。


2006-09-06(水) 先は長い [長年日記]

_ [misc] 通院

しばらく経過を見ることに。


2006-09-07(木) 思い込み [長年日記]

_ [debian] mono 1.1.17.1-2vd1

手抜きパッチを追加して作成。

また、libgdiplus 1.1.16.1-0vd1 は削除。

_ [comp] 続々々々・tdiary hyperestraier-search

日本語で検索できなかったことにやっと気付いた。> 0.0.0.20060907



2006-09-09(土) 治ってきたかな [長年日記]

_ [debian] udev 0.100-1 vs sysvinit 2.86.ds1-18

reboot したら alsa のモジュールがロードされてなかった。昨日 udev 0.100-1 を入れたので udev が怪しいと見てみると、/etc/rcS.d/ 以下に udev 関係の symlink がなく、udevd が起動してなかった。

udevd が起動してないことに気付かない間に全体を upgrade していたんだけど、そのとき apt-listchanges で sysvinit の NEWS が出ていた。

In version 2.86.ds1-16 of the sysv-rc package released 2006-09-06, the update-rc.d script was broken. When used to to update symlinks it would remove all symlinks for a init.d script if such symlinks existed, and add them if they were missing.

[/usr/share/doc/sysvinit/NEWS.Debian.gzより引用]

sysvinit 2.86.ds1-16 以降の update-rc.d が壊れていて、その間に update-rc.d を使ったら init.d スクリプトへの symlink がおかしくなってしまったようだ。さらに

WARNING:
WARNING: You are upgrading from version 2.86.ds1-17 of sysv-rc, which
WARNING: broke upgrades of other packages with init.d scripts.
WARNING: Please read /usr/share/doc/sysvinit/NEWS.Debian.gz for
WARNING: instructions on how to recover.
WARNING:

という警告が。udev 0.100-1 を入れたときは sysvinit 2.86.ds1-17 だったので、/etc/rcS.d/ 以下の udev の symlink が消えてしまったようだ。解決策は sysvinit の NEWS に書かれているように、

Those with packages being broken from this bug can fix it by using 'apt-get --reinstall install package' on the affected packages.

[/usr/share/doc/sysvinit/NEWS.Debian.gzより引用]

apt-get --reinstall install udev とした。そうすると /etc/rcS.d/ 以下の udev の symlink が復活。

% ls -l /etc/*.d/*udev*
-rwxr-xr-x 1 root root 7662 Sep  3 19:15 /etc/init.d/udev
-rwxr-xr-x 1 root root 1252 Mar 28 16:44 /etc/init.d/udev-mtab
lrwxrwxrwx 1 root root   14 Sep  9 11:52 /etc/rcS.d/S03udev -> ../init.d/udev
lrwxrwxrwx 1 root root   19 Sep  9 11:52 /etc/rcS.d/S36udev-mtab -> ../init.d/udev-mtab
%

/etc/init.d 以下のものをまとめて apt-get --reinstall install して symlink を張り直す方法も書いてあるけど、手元では多分 udev だけっぽい。

_ [movie] スーパーマン


2006-09-10(日) 久々の kernel [長年日記]

_ [debian] sysvinit 2.86.ds1-19

sysvinit 2.86.ds1-18 の NEWS にあった解決スクリプトはちょっとまずいらしいと 2.86.ds1-19 の NEWS に記載が。代わりに /usr/share/doc/sysv-rc/update-rc.d-recover.gz を使ってやるといいらしい。これを走らせてみると、

  • console-common
  • hyperestraier
  • initscripts
  • makedev
  • nfs-common
  • nfs-kernel-server
  • sysv-rc
  • udev

がひっかかった。

_ [comp] kernel 2.6.17.13 + suspend2 2.2.7.5 (swappartition+swapwriter) 変

久々にヴァージョンアップ。X が上がっているときに suspend してから resume すると、PS/2 キーボードが反応しなくなる。USB マウスもポインタを動かすことはできるけど、ボタンが反応しない。これじゃ使い物にならないので kernel 2.6.17.3 + suspend2 2.2.7 (swappartition+swapwriter) に戻す。こっちはこっちで suspend するときにランダムでクラッシュするんだけど。


2006-09-11(月) 休み明けはだるい [長年日記]

_ [debian] uim 1:1.2.1-3vd1

作成。


2006-09-12(火) 秋か [長年日記]

_ [misc] 雨

いきなり肌寒い。


2006-09-13(水) 久々の WINE [長年日記]

_ [comp] winecfg

どうも native と builtin の切り替えがうまくいかないと設定ファイルを直にいじりながら悩んでいたけど、winecfg なら一発で設定できた。

また、読んでる DLL を表示させるには、

%  WINEDEBUG=+loaddll wine XXXXXXXX.exe

としてやる。


2006-09-14(木) 今週はいきなりネタなさそう [長年日記]

_ [debian] fontconfig 2.4.0-4

2.3.2-7vd1 を削除。

_ [vdr] work カテゴリ新設

その週に得た URI をメモしておく週末限定カテゴリ。何故 work なのかというと、そういうことなので。ネタがなかったら休載もあり。

これまでの分を補完。

_ [vdr] tdiary hyperestraier-search リンク先修正

個々のヴァージョン決め打ちではなく、ディレクトリを直に指すように過去のリンク先を修正した。


2006-09-15(金) Mono 2.0 を待て [長年日記]

_ [comp] mono 1.1.17.1-2vd1 vs .NET 2.0

結論から言うと、Mono の Managed.Windows.Forms はまだ .NET 2.0 はサポートしていない。ある .NET 2.0 アプリを動かそうとすると、

** (XXXXXXXX.exe:XXXXX): WARNING **: Missing method get_Count in assembly /home/XXXXXXXX/XXXXXXXX.exe, type System.Windows.Forms.Layout.ArrangedElementCollection

Unhandled Exception: System.MissingMethodException: Method not found: 'System.Windows.Forms.Layout.ArrangedElementCollection.get_Count'.
  at <0x00000> <unknown method>
        :

となる。結論にはまだ気付いていなくて、どうすればいいか探していたところ [2.0] MS.NET's foreach loop over an array of Controls crashes JIT を発見。そこで結論を引き当てた。まだ待つしかないかな。

_ [comp] 続々・Encoding name `Shift-JIS' not supported

* Manager.cs : It should not allow invalid encoding name such as euc_jp and shift-jis.

[[Mono-patches] mcs/class/I18N/Common Manager.cs,1.5,1.6より引用]

// e.g. Neither euc_jp nor shift-jis not allowed (Normalize() badness)
if (orgName.IndexOf ('_') > 0 && e.WebName.IndexOf ('-') > 0)
	return null;
if (orgName.IndexOf ('-') > 0 && e.WebName.IndexOf ('_') > 0)
	return null;

だいぶ昔の話だけど、名指しで許可されてないようだ。

_ [movie] X-MEN 2, ホーム・アローン3, ジュエルに気をつけろ!


2006-09-16(土) 久々 TTF [長年日記]

_ [comp] fontconfig 2.4 系で TrueType vs ビットマップ

2.3 系から conf とかいじらないでそのまま移行したけど、Fx でそれまで TrueType フォントで表示されていたページが急にビットマップで表示されたりすることに遭遇。また、他の GTK+ アプリでも発生することがある。以下 fontconfig 2.4 系に言及のあったとこ。

手元でも調査中。

どうもおかしくなるフォントはフォント情報に日本語を含んでいるものっぽい。 FontForge でいろいろいじくっていたけど、最終的には該当のフォントを読み込んでそのまま出力したら、ビットマップフォントが現れないフォントが生成できることがわかった。使えるようになったからそれはそれでいいんだけど、原理とかまったく理解してない & fontconfig 2.3 系ではそういうことしなくても使えていた ということがあるので、ちょっと気持ち悪い。

_ [debian] fttools 1.2-16

mkttfdir を置き換えるもの。

_ [movie] 電車男, X-MEN


2006-09-17(日) 台風接近中 [長年日記]

_ [misc] 休養

なんか疲れがたまってたみたいなのでだらだら過ごす。


2006-09-18(月) 収束 [長年日記]

_ [comp] 続・fontconfig 2.4 系で TrueType vs ビットマップ

fontconfig 2.4.x より。/etc/fonts/local.conf に

 <match target="font">
         <edit name="embeddedbitmap" mode="assign">
                 <bool>false</bool>
         </edit>
 </match>

と書けば、フォントファイルをいじるような回りくどいことをしなくても問題なくなった。

これと同じのを ~/.fonts.conf に書いてあったから効いてるのかと思ったんだけど効いてない?

_ [debian] mono 1.1.17.1-3vd1

手抜きパッチを追加して作成。

_ [debian] xchat 2.6.4-2.1vd1

ja.po をちょっと修正して作成。


2006-09-19(火) かなり大掛かり [長年日記]

_ [debian] audacious 1.2.0~rc1-0vd1, audacious-plugins 1.2.0-0vd1

本体とプラグインが分割された。ちょうどいい機会なので、mentors.debian.net の diff.gz を参考にしてパッケージの分割を行った。作成したパッケージがありがたいことに本家で紹介されてるんだけど、festalon, gbsplay, sexyspc, xymms パッチが当たってるせいで余計な問題が発生してよくないので、これらをさらに別のパッケージに押し込めた。

また、amidi-plug のバックエンドが make & install されなかったので報告した。> 0000573: amidi-plug/backends/ap-*.so is not made and installed

あと、ja.po を更新しようと思ったけど、プラグインのメッセージが入っているにもかかわらず、本体に全部持っていかれてしまっている。ここも報告しないとまずいと思うけど時間がないのでまた明日。

_ [debian] gkrellmms 2.1.22-1vd4

s/audacious-dev/libaudacios3-dev/ して作成。


2006-09-20(水) 3か月ぶり [長年日記]

_ [comp] Tab Mix Plus 0.3.0.60915 変

ロケーションバーで Enter を押しても反応がない。> pressing enter in address bar no longer works

ミドルクリックでのクリップボードの URL が読み込みが効かない。> Open clipboard in new tab

どちらも Test Build で直った。

_ [unicon] 20060920-2.6.18

前版から2カ所 rej があったので擦り合わせ。

_ [debian] kernel-patch-vd-unicon 0.0.0.20060920-0vd1

作成。

_ [comp] kernel 2.6.18 + suspend2 2.2.8 (swappartition+swapwriter)

最初、X を上げたまま suspend した後に resume したら固まったので、kernel 2.6.17.13 + suspend2 2.2.7.5 (swappartition+swapwriter) のときよりひどくなってるように見えた。そこで ML を漁ってみると、[Suspend2-devel] USB probs on resume なるスレッドを発見。もしやと思って読み進めてみると、

You can also try fiddling around with CONFIG_USB_SUSPEND (I've set it to 'y').

[Re: [Suspend2-devel] USB probs on resumeより引用]

なるアドバイスがあったので、早速試してみる。結果は resume 成功。あとは kernel 2.6.17 + suspend2 2.2.5.2 のころから起こっている suspend 時にランダムにクラッシュする問題が直っていればいいんだけど。


2006-09-21(木) 使ってないところでクラッシュ [長年日記]

_ [comp] audacious の AdPlug でクラッシュ

audacious のプレイリストに曲を追加するとき、音楽ファイルでないものを追加すると

% audacious
*** glibc detected *** free(): invalid next size (fast): 0x0861db80 ***
zsh: abort (core dumped) audacious
%

のようにクラッシュすることがある。gdb で見てみると、

(gdb) bt
        :
4 0x408f7821 in raise () from /lib/tls/i686/cmov/libc.so.6
5 0x408f8fb9 in abort () from /lib/tls/i686/cmov/libc.so.6
6 0x4092cc4a in __fsetlocking () from /lib/tls/i686/cmov/libc.so.6
7 0x409344df in mallopt () from /lib/tls/i686/cmov/libc.so.6
8 0x40934582 in free () from /lib/tls/i686/cmov/libc.so.6
9 0x40882591 in operator delete () from /usr/lib/libstdc++.so.6
10 0x408825ed in operator delete[] () from /usr/lib/libstdc++.so.6
0000011 0x41bbb773 in CrolPlayer::load ()
   from /usr/lib/audacious/Input/libadplug.so
0000012 0x41b96aef in CAdPlug::factory ()
   from /usr/lib/audacious/Input/libadplug.so
0000013 0x41b92dab in get_iplugin_info ()
   from /usr/lib/audacious/Input/libadplug.so
0000014 0x41b93677 in get_iplugin_info ()
   from /usr/lib/audacious/Input/libadplug.so

どうも AdPlug が怪しい。CrolPlayer::load は src/adplug/core/rol.cxx にある。いろいろ printf とか仕掛けて追ってみると何のことはない、「standard.bnk」なる 12 文字を 9 しかないバッファに strcpy していた。バッファサイズを増やしてやると問題なくなった。パッチはこれ > vd_adplug-core-rol.cxx-bof-fix.patch

audaciousAdPlug 本家両方に報告した。



2006-09-23(土) デマこいたか [長年日記]

_ [comp] Fx flash plugin + alsa-oss

音の出る flash で音が出なくなることがよくあったので調べてみると、/etc/firefox/firefoxrc の FIREFOX_DSP でいろいろ選べるようだ。

-FIREFOX_DSP="none"
+FIREFOX_DSP="aoss"

使わないようになっていたので aoss にしてみた。わりといい感じかも。

_ [debian] wine 0.9.18-1 変

wine 0.9.18-1 にしてから、

/usr/bin/wine: line 392:  9556 セグメンテーション違反です  (core dumped) $WINEBIN/$WINE_BIN_NAME "$@"
Wine failed with return code 139
zsh: segmentation fault (core dumped)  wine XXXXXXXX.exe

のように動かなくなった。~/.wine をどかしても駄目。#388079 だろうか。

ところで、一部のボタンが黒塗りになってる現象は、wineでYY-CHR からたどって、

の一式を当てることで解決するようだ。

ただ、ボタン黒塗りが直らないものもあるので、そこは何か違う原因なんだろうか。

_ [movie] X-MEN 2


2006-09-24(日) 仕組みは分かってない [長年日記]

_ [debian] wine 0.9.19-1 変

0.9.18-1 と状況変わらず。なお、最新の 0.9.21 を手元でビルドしたけどこちらも状況変わらず。

調べてみると、wine のローダーは

  • wine-glibc
  • wine-kthread
  • wine-preloader
  • wine-pthread

の4種類あるようで、デフォルトでは wine-glibc が wine.bin としてインストールされるようだ。モノは /usr/lib/wine 以下。

- 0.9.170.9.180.9.21
wine-glibc OK SEGV SEGV
wine-kthread SEGV SEGV SEGV
wine-preloaderNG NG NG
wine-pthread OK OK OK

wine-pthread を直接叩けばいいみたい。

_ [movie] ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女


2006-09-25(月) 手抜き開始 [長年日記]

_ [debian] libmono-winforms1.0-cil 1.1.17.1-4vd1

mono 全体ではなく、パッチが当たっている libmono-winforms1.0-cil だけを上げることにした。


2006-09-26(火) [長年日記]

_ [misc] 健康第一

今日は周辺で大変なことが。


2006-09-27(水) 悪天候 [長年日記]

_ [misc] 憂鬱

雨続きはやだやだ。


2006-09-28(木) [長年日記]

_ [comp] Win で sloppy focus + click raise

Focus-follows-mouse と言うらしい。以前は xmouse.zip を使っていたけど、 X-Active32 に替えてみた。


2006-09-29(金) やっと明日は休める [長年日記]

_ [comp] estcmd merge で「ファイルサイズ制限を超過しました」

Hyper Estraier 1.4.4 + qdbm 1.8.70 にて、多数のデータベースを estcmd merge でマージしてたら、途中で停止してしまった。数日がかりの作業なんだけど...。

estcmd: INFO: status: name=estindex dnum=288551 wnum=241395 fsiz=3247152363 crnum=0 csiz=0 dknum=0
estcmd: INFO: opening the target database: name=estindex dnum=288551 wnum=241395 fsiz=3247152363 crnum=0 csiz=0 dknum=0
estcmd: INFO: calculating ID mapping: name=estindex dnum=288552 wnum=241395 fsiz=3247152363 crnum=0 csiz=0 dknum=0
estcmd: INFO: importing documents: name=estindex dnum=288651 wnum=241395 fsiz=3247164567 crnum=0 csiz=0 dknum=0
estcmd: INFO: importing words: name=estindex dnum=288651 wnum=241395 fsiz=3247428969 crnum=0 csiz=0 dknum=0
./estindex-merge.sh: line 3: 28183 ファイルサイズ制限を超過しました
estcmd merge estindex $i

マージ先のデータベースを調べてみると、

% du -h estindex
19M     estindex/_attr/0002
	:
110M    estindex/_attr
61M     estindex/_text/0014
	:
938M    estindex/_text
8.0K    estindex/_kwd/0002
	:
56K     estindex/_kwd
2.1G    estindex/_idx
3.1G    estindex

% ls -l estindex/_idx/0001
-rw-r--r--  1 dai users 2147483647  9月 29 14:42 estindex/_idx/0001

_idx/0001 がファイルサイズ 2G に到達して、

% estcmd inform estindex
estcmd: ERROR: estindex: database problem

開けなくなった。estcmd repair で修復はできたっぽいので助かった。

% estcmd repair estindex
%
% ls -l estindex/_idx/0001
-rw-r--r--  1 dai users 946882603  9月 29 15:52 estindex/_idx/0001

ファイルサイズも半分以下の大きさになったけど、マージ作業はまだまだ途中だし、また止まったら洒落にならない。

ということを ML に投げた。ulimit は調べたけどかかってたようなかかってなかったような。N-gram法での英文100 万件登録 という件を見つけた。症状としてはこっちのが近いかもしれない。

_ [movie] スピード2, スナイパー


2006-09-30(土) よく休む [長年日記]

_ [movie] ワイルド・スピード


2006年
9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E