«前の日(10-02) 最新 次の日(10-04)»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-10-03(金) 今日は卒論中間発表会らしい

_ [comp] ez-ipupdate ちょっと変更

なんかサーバへのアクセスが重いと思って見てみると、load average が 20 近く。一体何なんだ、と調べたら set-ddns.sh が大量にたまっていた。ざっと見て怪しいところといえば、IP addr が確実に取れたと前提にしてるところかな。

IPADDR=`lynx -auth XXXXXXXX:XXXXXXXX -dump http://192.168.1.1/title.htm | grep IP | head -1 | awk '{ print $3 }'`
echo ${IPADDR} > ${IPADDRFILE}

となっているので、もし ${IPADDR} が空だと echo > ${IPADDRFILE} となってしまって入力待ちになるのは明らか。ということで、echo する前に

if [ -z "${IPADDR}" ]; then
        echo "[${DATE}] get IPaddr failure"
        exit
fi

としてみた。

_ [debian] フォント環境充実パッチその 2

ふと KDEのフォント環境をさらに充実させようを覗いてみたところ、version up していたので、早速試してみる。

fontconfig 2.2.1-3 に対して、

  • fontconfig-2.2.1-slighthint.patch
  • fontconfig-2.2.1-AppleRoman-DynaFont.patch
  • fontconfig-2.2.1-Bold-conf.patch

を適用。xft2 2.1.1-2 に対して、

  • xft-2.1.1-loadtarget.patch
  • xft-2.1.1-MakeBold-20030927.patch

を適用。freetype 2.1.5-2 については、012-freetype-2.1.4-autohint-cjk-20030416.diff を freetype-2.1.5-autohint-cjkfonts-20030924.patch に取り換えた。debian/rules では適用部分でコメントアウトされていたので当たるようにしておく。

結果、なんかボールドがにじんだ感じになったんだが...。


2004-10-03(日) 寒い時期になってきた

_ [debian] udev 0.031-2vd1

devfs に干渉しないようにする patch を当てて作成。

_ [debian] xdvik-ja 22.84.3-j1.21-2vd1

s/kochi/sazanami/g して作成。


2005-10-03(月) 復帰翌日

_ [debian] sysvinit 2.86.ds1-4

bootlogd が上がらない問題が fix された。> #327865

_ [debian] shadow 1:4.0.12-6

/etc/login.defs の ENV_PATH がセットされなくなっていた問題だけれど、#330803 に報告されていて、1:4.0.12-6 で fix されたようだ。

_ [debian] pam 0.79-2, gcc-4.0 4.0.2-1 変 その後

昨日の整備後は発生しなくなった。原因がよくわからん。

_ [debian] tdiary 2.1.3.20051002-0vd1

CVS から引っ張ってきて vd_tdiary_rast-search_html-anchor.diff を当てて作成。

_ [comp] 続々々々・MozFx を追う

しばらく見てなかったので再確認。


2006-10-03(火) いろいろ動きが

_ [comp] 続・estcmd merge で「ファイルサイズ制限を超過しました」

1.4.5 で直していただけたようだ。テスト中。

_ [debian] apache2 2.2.3-1

ついに 2.2 系が unstable にやってきた。/etc/apache2/conf.d/charset が新設されていたので、

-AddDefaultCharset UTF-8
+AddDefaultCharset off

としておいた。


2007-10-03(水) ちょっと休み

_ [movie] 地獄の黙示録


2008-10-03(金) 濡れ衣か

_ [vdr] openbsd-inetd 再起動

昨日の qpopper の具合がおかしかったり接続がおかしかったりしたのは、IDENT のせいだったようだ。IDENT 先は openbsd-inetd 経由で動作している pidentd なのだが、openbsd-inetd がどうもおかしいっぽいので再起動。するといろいろ接続の問題は解消した。

qpopper を dovecot に変更したことについては、これは変えたままにしておこう。

_ [movie] ハウルの動く城, あなたに降る夢


2009-10-03(土) 頭痛

_ [movie] ザ・マジックアワー


2010-10-03(日) ほぼ夜間

_ [movie] チーム・バチスタの栄光, スピード


2011-10-03(月) 何だこりゃ

_ [misc] 寒すぎる

布団を出す。


2012-10-03(水) 遠征4日目

_ [misc] 缶詰

電車が止まって大変。


2013-10-03(木) ぐったり

_ [debian] lv 4.51-2.1

#660358 のパッチを当て、debian/watch を追加して DELAYED/10 NMU。

モダンなパッケージに直すのはこれが通ってからにしようと思う。

_ [debian] 続・uim-xim: Preview uses SJIS rather than UTF-8

そろそろ 1か月返答ないけど moreinfo 追加してさらに応答なければ close しちゃっていいかなあ。


2014-10-03(金) 遠征1日目

_ [movie] アイ・アム・レジェンド, グレムリン, ラストサマー


2015-10-03(土) 今日もだるい

_ [movie] ナイト&デイ


2016-10-03(月) ひとまず

_ [debian] 続・ uim-gtk3: Many warnings "Theme parsing error:"

とりあえず参考になるものはないかなと探して、

を見つけたので、GTK 3.14 以降では -GtkWidget-focus-line-width ではなく outline-width を使うようにした。-GtkWidget-focus-padding は padding だけど、既に padding-* の指定があるので単純に削除。> do not use GtkWidget-focus-* deprecated since GTK 3.14

_ [debian] uim 1:1.8.6+gh20161003.0.d63dadd-1

GtkWidget-focus-* の件 と lintian warning、Multi-Arch hinter のレポートを対応して uploaded。


2017-10-03(火) また

_ [debian] 続々・uim 1:1.8.6+gh20161003.0.d63dadd-5

im-config が uim-common のチェックをしていたので、uim もチェックするように git.debian.org に変更した。> #877585


2018-10-03(水) 寒い

_ [movie] エグジット・スピード, イコライザー


2019-10-03(木) 集中

_ [movie] 悪魔の手毬唄


2021-10-03(日)

_ [vdr] x509: certificate has expired or is not yet valid

DST Root CA X3 Expiration (September 2021) の関係で mackerel がアラートを出すようになっていた。ひとまずやったこととして、

  • mackerel-agent cookbook を 3.1.0 から 4.0.0 に更新
  • mackerel-agent パッケージを 0.43.2-1 から 0.72.2-1 に更新
  • mackerel-check-plugins パッケージを 0.10.4-1 から 0.40.1-1.v2 に更新
  • /etc/ca-certificates.conf の mozilla/DST_Root_CA_X3.crt の先頭に ! をつけて update-ca-certificates を実行

とここまでやってもうまくいかないどころか

x509: certificate has expired or is not yet valid: current time 2021-10-03T12:38:09+09:00 is after 2021-09-29T19:21:40Z

とアラートの内容が詳しくなるだけ。

とよくよく調べてみると、apache2 のほうでもはや使われていない SSLCertificateChainFile で古くて問題ある pem を指定していた。SSLCertificateChainFile 行をまるっと削除することでやっと正常な状態に戻った。


2003年
10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E