最新

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2006-04-01(土) 1日前 [長年日記]

_ [misc] 完

2005/09/11から始まった、新しい日々の終わり。


2006-04-02(日) END [長年日記]

_ [vdr] 10:00-22:00 停止

予告通り、設置場所変更のために停止しました。


2006-04-03(月) 始動 [長年日記]

_ [debian] vim 1:6.4+7.0c05-1

repository for vim 7 snapshots より新しいのが experimental に入った。これに伴っていくつかのバグが fixed-in-experimental になったけど、#358734 のほうは fixed-in-experimental にならなかった。ということでこっちで(勝手に)つけとこうかと思ったけど、Uploading 1:6.4-010+1 to unstable ということで vim 6.4 のパッケージがしばらくメンテナンスされるみたいなので様子見。

_ [movie] 感染


2006-04-04(火) experimental へ [長年日記]

_ [debian] 続々・icewm のメニューが変

#360688 に投げといた。しかし文法がめちゃくちゃ。

_ [debian] fontconfig 2.3.2-5.1vd1

akito patch の fontconfig-2.2.1-AppleRoman-DynaFont.patch と fontconfig-2.2.1-Bold-conf.patch を当てて作成。

_ [comp] xorg 7.0 を試す

experimental に入ってる xorg 7.0 を入れてみる。

まずハマリとして、startx しても X が起動しない症状に遭遇。

% startx
xauth:  creating new authority file /home/XXXXXXXX/.serverauth.XXXXXXXX

giving up.
xinit:  Connection refused (errno 111):  unable to connect to X server
xinit:  No such process (errno 3):  Server error.

sh -x で調べてみると、

% sh -x /usr/bin/startx
        :
+ xinit /home/XXXXXXXX/.xinitrc -- -auth /home/XXXXXXXX/.serverauth.XXXXXXXX

giving up.
        :

xserver が指定されてない。ふと

xserver-xorg パッケージは中身を見る限り、実ファイルは 1 つも含まれてないし、一見必要なさそうに見えるんだけど、これを入れないと X の起動に失敗する。要は /usr/bin/Xorg から /etc/X11/X へのリンクが必要なだけなので、一応 ln -s /usr/bin/Xorg /etc/X11/X すれば回避できるみたい。

[めも - X.Org についてより引用]

を思い出したので /etc/X11/X を見てみると、

lrwxrwxrwx 1 root root 9 Apr  5 01:09 /etc/X11/X -> /bin/true

これじゃ駄目なわけだ。ということで symlink を張り直し。

lrwxrwxrwx 1 root root 13 Apr  5 01:36 /etc/X11/X -> /usr/bin/Xorg

これで X は起動した。けど、どうも文字が小さい。/var/log/Xorg.0.log を見てみると

(II) NVIDIA(0): Virtual screen size determined to be 1024 x 768
(WW) NVIDIA(0): No size information available in CRT-1's EDID; cannot compute
(WW) NVIDIA(0):      DPI from EDID.
(==) NVIDIA(0): DPI set to (75, 75); computed from built-in default

xorg.conf の Monitor セクションで DisplaySize を指定してやればよいらしい。適切な DisplaySize は xdpyinfo で得られるようだ。

% xdpyinfo
        :
screen #0:
  dimensions:    1280x1024 pixels (350x260 millimeters)
  resolution:    93x100 dots per inch
        :

これをもとに xorg.conf を修正。

 Section "Monitor"
         Identifier      "Generic Monitor"
         HorizSync       30.0-96.0
         VertRefresh     50-160
         Option          "DPMS"
+        DisplaySize     350 260
 EndSection

これで OK。

(II) NVIDIA(0): Virtual screen size determined to be 1280 x 1024
(WW) NVIDIA(0): No size information available in CRT-1's EDID; cannot compute
(WW) NVIDIA(0):      DPI from EDID.
(**) NVIDIA(0): DPI set to (93, 100); computed from "DisplaySize" Monitor section option

さらに

dlopen: /usr/lib/xorg/modules/extensions/libGLcore.so: undefined symbol: __glXLastContext
(EE) Failed to load /usr/lib/xorg/modules/extensions/libGLcore.so

というログが出ていてちょっと気になったので検索。xorg.conf で GLcore を指定しなくてもいいようだ。> __glXLastContext undefined?

_ [debian] nvidia-graphics-drivers 1.0.8178-3vd1

xorg 7.0 環境に投入するのに #354961 に添付のパッチを当てて作成。

_ [debian] xorg 7.0 + vnc4

vnc4 を再コンパイルするのが面倒だったので libjack0.100.0-dev 0.100.0-2vd1 のように vnc4server の Depends をいじって xorg 7.0 環境に投入。入ったはいいけど vnc4server が起動しない。ログを見てみると、

Fatal server error:
could not open default font 'fixed'

と出ていた。探してみると Xvnc4 (package vnc4server) unable to find fixed font in Breezy を発見。

% vnc4server -fp /usr/share/fonts/X11/misc

こうしてやると起動するようになった。


2006-04-05(水) 再度アタック [長年日記]

_ [comp] 続々々・icewm のメニューが変

1464725 にも投げておいた。


2006-04-06(木) ひとやすみ [長年日記]

_ [movie] リベラ・メ


2006-04-07(金) 対策は続く [長年日記]

_ [debian] libcairo 1.0.4-1vd1

ボールドが出るように 02-no-ft-glyphslot-embolden.patch を外して作成。

_ [debian] rxvt-unicode 7.7-3vd1

×問題対策インチキパッチ vd_rxvt-unicode_latin1-supplement-partly_double-width_encoding-jp.patch を追加して作成。


2006-04-08(土) 映画日 [長年日記]

_ [movie] Mr.インクレディブル, ターミネーター2, ビバリーヒルズ・コップ3


2006-04-09(日) 寒い [長年日記]

_ [misc] 休み

寒いのにかなり眠い。


2006-04-10(月) 天気が悪い [長年日記]

_ [debian] uim 1:1.0.1+svn3279-0vd1

SVN から引っ張ってきて uim_1.0.0-2.diff.gz を元に作成。

_ [gkrelluim] 0.0.6.999.4

[uim-commit] r3110 - in trunk: doc helper scm への追随作業をようやく完了。

r3124 にも追随。ここまでのテスト版 4。> gkrelluim-0.0.6.999.4.tar.gz

既知のバグとして menu-based input method switcher を無効にするとおかしいことになる。ボタン周りの処理を修正しないと。

_ [debian] libxcursor-dev 1.1.5.2-1 変

/usr/lib/libXcursor.la がない。再び追加するつもりはないようだ。> #354674

_ [debian] xorg 7.0 の /usr/include/X11

x11-common 6.9.0.dfsg.1-5 では /usr/include/X11 -> ../X11R6/include/X11 だったけれど、xorg 7.0 からはその symlink がなくなって実体になったため、libxft-dev の /usr/X11R6/include/X11/Xft/Xft.h とかは -I/usr/X11R6/include をつけてやらないと見つけられなくなってる。他にもありそうだ。

_ [comp] LaVie RX LR700/8 故障?

電源を入れたら BIOS のとこで画面が盛大にカラフルになったり縦縞が出たりメッシュがかかったようになったり。探してみると、ノートPC「LaVie M LM500」 が壊れました まさにこれと同じ症状。ラデ死とかラデ焼けとか言うらしい。修理に出さないといけないのかなぁ、まいったぞ。


2006-04-11(火) 荒れた天気 [長年日記]

_ [debian] xorg 7.0 が unstable に

xorg 7.0 が unstable に入るようだ。> Accepted xorg 1:7.0.10 (source i386 all)

libxft-dev のヘッダの件も同時に対策されるようだ。> Accepted xft 2.1.8.2-6 (source i386)

_ [comp] 続・LaVie RX LR700/8 故障

一晩放置して電源を入れてみたけどやっぱり駄目。完全に終わったか。


2006-04-12(水) 地雷原に突入か [長年日記]

_ [debian] xorg 1:7.0.10

unstable にやってきた。dist-upgrade でひさびさに 100 越えた気がする。

_ [debian] lynx 2.8.5-2sarge1vd1

debian/control を s/libgnutls11-dev/libgnutls-dev/ して作成。

_ [comp] UIM Bug 6345 Firefox crashes on a focus shift

uim vs firefox で言及されてる Firefox crashes on a focus shift の件。Tab Mix Plus でシングルウィンドウモードを有効にし、Blackbox で Sloppy Focus にしていたから全然気付かなかった。シングルウィンドウモードを無効にして Click to Focus にしたところ svn3144 で再現した。svn3215 で修正されている。


2006-04-13(木) 悪天候続き [長年日記]

_ [comp] 2台目の HDD にインストールした Windows の起動

2台目のハードディスクにインストールしたWindowsの起動 より。

/dev/hda - GNU GRUB

/dev/hda1 * Linux
/dev/hda2   Linux swap

/dev/hdb - NTLDR

/dev/hdb1   Linux
/dev/hdb2   W95 Ext'd (LBA)
/dev/hdb3 * NTFS
/dev/hdb4   NTFS

というディスクの状態で hdb3 の Windows を起動したいときの grub のエントリは、

map             (hd0) (hd1)
map             (hd1) (hd0)
chainloader     (hd1)+1
makeactive
boot

map でディスク番号を入れ替えて、chainloader で NTLDR を読み込む。

_ [movie] ハード・ターゲット


2006-04-14(金) 眠い [長年日記]

_ [debian] audacios 0.2.3-0vd2

sexyspc プラグインが SEGV るようになってたのにようやく気付いた。私家版 deb パッケージ集で配布してるパッケージについて audacious 本家に報告されてて、オフィシャルじゃないからって一蹴されてるし。> 0000447: Crash with SexySPC plugin

ということで vd_audacious-sexyspc.dpatch を直した。原因はまた関数名のバッティング。

_ [debian] xdvik-ja 22.84.8-j1.22-2vd2

s/libxaw8-dev/libxaw7-dev/ して作成。

_ [debian] 続・libxcursor-dev 1.1.5.2-1 変

紛糾しているようだ。> #354674

_ [movie] スコーピオン・キング


2006-04-15(土) 地雷原は続く [長年日記]

_ [debian] xorg 1:7.0.11

* Have x11-common conflict with packages installing binaries to /usr/X11R6/bin. We need to remove them in order to install a proper symlink at this location to /usr/bin. Packages will still be able to install to /usr/X11R6/bin, but they need to be removed from the system first so that we can set up the symlink and not drop them out of the path. Thanks Steve Langasek. (closes: #362524, #362200)

[/usr/share/doc/x11-common/changelog.gzより引用]

ということで手元では kterm と mgp が削除され、/usr/X11R6/bin は消滅した。

また、フォントファイルが /usr/share/fonts/X11 以下に移動したので xorg.conf を書き換え。

_ [debian] libcairo 1.0.4-1+b1vd1

debian/patches/02-no-ft-glyphslot-embolden.patch を外して作成。

_ [movie] マトリックス リローデッド


2006-04-16(日) どたばた [長年日記]

_ [debian] audacious 0.2.4-0vd2

Depends: がおかしいという指摘メールを頂いていた。確かに

Failed to load plugin (/usr/lib/audacious/General/libscrobbler.so): libtasn1.so.3:
共有オブジェクトファイルを開けません: そのようなファイルやディレクトリはありません

というメッセージが出ている。scrobbler → libcurl3-gnutls-dev → libgnutls-dev (libgnutls13) → libtasn1-2-dev (libtasn1-2) という依存関係のようだ。最近 libtasn1-3 が入ったけどすぐ消えたりとか、libgnutls13 が libtasn1-3 に依存したままとか騒ぎになってるようだ。> #361890, #362898

% ls -l /usr/lib/libgnutls.so
lrwxrwxrwx 1 root root 19 2006-04-14 07:02 /usr/lib/libgnutls.so -> /usr/lib/libgnutls.so.13.0.4

% ldd /usr/lib/libgnutls.so
	linux-gate.so.1 =>  (0xffffe000)
	libtasn1.so.3 => not found
	libz.so.1 => /usr/lib/libz.so.1 (0x40085000)
	libgcrypt.so.11 => /usr/lib/libgcrypt.so.11 (0x40099000)
	libgpg-error.so.0 => /usr/lib/libgpg-error.so.0 (0x400e7000)
	libc.so.6 => /lib/tls/i686/cmov/libc.so.6 (0x400eb000)
	libnsl.so.1 => /lib/tls/i686/cmov/libnsl.so.1 (0x40223000)
	/lib/ld-linux.so.2 (0x80000000)

ひとまず libgnutls-dev を 1.3.5-1 から 1.2.9-2 に落とす。

% ls -l /usr/lib/libgnutls.so
ls -l /usr/lib/libgnutls.so
lrwxrwxrwx 1 root root 19 2006-04-17 01:14 /usr/lib/libgnutls.so -> /usr/lib/libgnutls.so.12.3.6

% ldd /usr/lib/libgnutls.so
	linux-gate.so.1 =>  (0xffffe000)
	libtasn1.so.2 => /usr/lib/libtasn1.so.2 (0x4007d000)
	libz.so.1 => /usr/lib/libz.so.1 (0x4008e000)
	libgcrypt.so.11 => /usr/lib/libgcrypt.so.11 (0x400a2000)
	libgpg-error.so.0 => /usr/lib/libgpg-error.so.0 (0x400f0000)
	libc.so.6 => /lib/tls/i686/cmov/libc.so.6 (0x400f4000)
	libnsl.so.1 => /lib/tls/i686/cmov/libnsl.so.1 (0x4022c000)
	/lib/ld-linux.so.2 (0x80000000)

これで今おかしなことになっている libgnutls13 ではなく libgnutls12 に依存するようになった。

b-d に bc を追加、Audacious 0.2.4 released! に貼られているパッチを当てて作成。

0.2.4-0vd1 は指摘を勘違いして libtasn1-2-dev を b-d に、libtasn1-2 を Depends に追加してたけど削除した。


2006-04-17(月) 頭痛 [長年日記]

_ [debian] gnutls13 1.3.5-1+b1

libtasn1-3 への依存が解消された。


2006-04-18(火) かなり眠い [長年日記]

_ [comp] mount めも

# mount -t vfat -o codepage=932,iocharset=euc-jp /dev/sda1 /mnt/tmp


2006-04-19(水) あちこち走り回り [長年日記]

_ [debian] audacious 1.0.0-0vd1

作成。


2006-04-20(木) 寒い [長年日記]

_ [debian] 続・xorg 7.0 + vnc4

前回はフォントの問題だったけど、今度は

Couldn't open RGB_DB '/usr/X11R6/lib/X11/rgb'

で色がめちゃくちゃ。rgb.txt は /usr/share/X11/rgb.txt にあるので、

% vnc4server -fp /usr/share/fonts/X11/misc -co /usr/share/X11/rgb

これで OK。

_ [movie] スパイ・エンジェル


2006-04-21(金) 季節外れの霰 [長年日記]

_ [debian] 続々・xorg 7.0 + vnc4

フォントパスは vnc4server 4.1.1+X4.3.0-6 で fix された。

% vnc4server -co /usr/share/X11/rgb

_ [movie] S.W.A.T.


2006-04-22(土) 所用で VMware 確認 [長年日記]

_ [comp] VMware と NFS

VMware 内にある NFS サーバを外から NFS mount していると、転送中によく固まる。size=8192 から size=1024 に落としたところ安定するようになった。


2006-04-23(日) 相変わらず寒い [長年日記]

_ [debian] 続々々・xorg 7.0 + vnc4

カラーパスは vnc4server 4.1.1+X4.3.0-7 で fix したと書かれているけど、手元では直ってないような。


2006-04-24(月) 起床時間調整 [長年日記]

_ [comp] .NET vs Mono 1.1.13.6

Mono 1.1.13.6 になって Mono 1.1.13.1 のときの問題は解消されたようだ。けど、また別の問題が発生。これもファイルダイアログを開こうとするとクラッシュ。

Unhandled Exception: System.IndexOutOfRangeException: Array index is out of range.
in <0x00019> System.Windows.Forms.Mime:CheckForBinaryOrText ()
in <0x00095> System.Windows.Forms.Mime:GoByFileName ()
in <0x0005e> System.Windows.Forms.Mime:StartByFileName (System.String filename)
in <0x00036> System.Windows.Forms.Mime:GetMimeTypeForFile (System.String filename)
in <0x00032> System.Windows.Forms.MimeIconEngine:GetIconIndexForFile (System.String full_filename)
in <0x00238> System.Windows.Forms.MWFFileView:DoOneFileInfo (System.IO.FileInfo fileInfo)
in <0x003c9> System.Windows.Forms.MWFFileView:UpdateFileViewByDirectoryInfo (System.IO.DirectoryInfo inputDirectoryInfo)
in <0x00139> System.Windows.Forms.MWFFileView:UpdateFileView (System.Object directoryInfo_or_string)
in (wrapper remoting-invoke-with-check) System.Windows.Forms.MWFFileView:UpdateFileView (object)
in <0x001c8> System.Windows.Forms.FileDialog:ChangeDirectory (System.Object sender, System.String path_or_special_case)
in <0x00036> System.Windows.Forms.FileDialog:set_InitialDirectory (System.String value)
in (wrapper remoting-invoke-with-check) System.Windows.Forms.FileDialog:set_InitialDirectory (string)

ちょっと調べてみるとディレクトリに 0 でないサイズのファイルがあるとクラッシュする。CheckForBinaryOrText では先頭 32 バイトを見てバイナリかテキストか判断しているようだ。ひとまず処理をはしょってバイナリ決め打ちにしてやったらクラッシュしなくなった。

_ [debian] mono 1.1.13.6-3vd1

超手抜きパッチ vd_dirty-workaround-2.dpatch を当てて作成。


2006-04-25(火) 早起きしたが寝過ぎた [長年日記]

_ [debian] gtkspell 2.0.10-3+b1

libaspell15c2 ではなく libaspell15 に依存するようになった。これが目的ではない binNMU だったので #349319 は close されてないけど。

gtkspell 2.0.10-3vd1 を削除。


2006-04-26(水) 睡眠時間矯正 [長年日記]

_ [comp] xawtv で録画

Master Room/Linux log ■xawtvで録画 より。

alsamixer で F4 キーでキャプチャビューを出す。キャプチャするところでスペースキーを押して設定。また、Capture でゲインを設定。

xawtv で r キーで録画メニューを出し、

  • movie driver: Microsoft AVI (RIFF) format
  • audio format: 16bit stereo (LE)
  • sample rate: 44100
  • video format: MJPEG (AVI)
  • frames/sec: 29.970

とする。あとは start/stop recording ボタンを押すと録画開始/停止。

注意として書いてあるけど、以前録画しようとしたとき video format: 15 bit TrueColor (LE) では刺さって録画するのをやめていたのを思い出した。

~/.xawtv で

mov-driver = avi
mov-audio  = stereo
mov-video  = mjpeg
mov-fps    = 29.970

として録画設定を固定。

_ [comp] xawtv -noxv

いつごろか忘れたけど(そのとき書いときゃよかった)、mplayer で動画を見たあと xawtv を使うと、-noxv じゃないと映像が表示されなくなってる。チャンネルを切り替えると一瞬だけ映るけどすぐ真っ黒になる。


2006-04-27(木) ひとやすみ [長年日記]

_ [debian] libcairo 1.0.4-2vd1

02-no-ft-glyphslot-embolden.patch を外して作成。


2006-04-28(金) 行列 [長年日記]

_ [debian] 続々々々・xorg 7.0 + vnc4

カラーパスは vnc4server 4.1.1+X4.3.0-9 でようやく fix された。

_ [movie] マトリックス リローデッド, マトリックス レボリューションズ


2006-04-29(土) 休み初日 [長年日記]

_ [misc] 休み

暑くてだらだら。


2006-04-30(日) 休み2日目 [長年日記]

_ [misc] 続・休み

今日は寒い。


2006年
4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E