«前の日記(2003-12-18(木)) 最新 次の日記(2003-12-20(土))»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2003-12-19(金) テストテスト [長年日記]

_ [comp] kernel 2.6.0 を試す

ひとまず UNICON は使えるようになったので、2.6.0 を試用することにする。自分自身はほとんど X 常用だから、実際のところ UNICON はなくても日常生活に問題はないんだけれど、まあこれも乗り掛かった船というやつで。

X 常用ということは、nvidia の driver を使うわけなのだが、NVIDIA Linux x86,x86-64,ia64 Driver PatchesnVidia + kernel 2.6 + Debian を参考に適用してみる。X を起動すると、nvidia のロゴは出るのだが、その後が真っ暗。一応生きていて X も上がってはいるようだが、真っ暗。これかな Inspiron 2650 Kernel 2.6 nvidia problem。そういや、nvidia-glx と nvidia-glx-dev で 2.6 と TLS のからみでいろいろあったっけ。こいつらを reinstall して TLS library を入れてみた。OK。

そしてお約束として CONFIG_DEVPTS_FS を y にするのを忘れていた。作り直して OK。

lm-sensors が動かないな。i2c-proc and kernel 2.6.0-test11 HOWTO によると、2.8.2 じゃないと駄目なのか。deb 作ってみようとちょっと拾ってきたが、そう簡単にはいかないようだ。保留。

bttv は AUTODETECT がうまく働かなかったので card=81 (GV-BCTV5/PCI) を指定してやった。ちゃんと映ったし音も入った。

なんか遅いと思ったら、DMA 有効になってなかった。作り直してみると、なんかすごいキビキビ動くようになったぞ。

こんなところかな。まあほぼ問題なく使えるんじゃないかなぁ。あとは世の中がどう動くかかな。


2003年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E