«前の日記(2004-03-24(水)) 最新 次の日記(2004-03-26(金))»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2004-03-25(木) 今日は卒業式 [長年日記]

_ [comp] SnortSnarf を使ってみる

snort の log 処理をどうしようかと思っていたけれども、SnortSnarf を入れてみた。

_ [comp] RewriteEngine off

なんか /d/*/ 以下に置いてある tdiary 以外の *.html を見ようとすると、/d/ に飛ばされてしまう。何だろう?と思って .htaccess を見ていたら、

RewriteEngine   on
RewriteBase     /~dai
RewriteRule     ([0-9]+).html  index.rb?date=$1

が /d/*/ にも影響を与えていたっぽい。/d/*/.htaccess に

RewriteEngine Off

と書いてやったら見えるようになった。

_ [debian] viewcvs 0.9.2+cvs.1.0.dev.2004.03.24-1vd1

0.9.2+cvs.1.0.dev.2003.08.26-1vd1 のときと同じく、

  • os.environ['CONF_PATHNAME'] 云々を www/cgi/viewcvs.cgi, lib/viewcvs.py に。
  • os.environ.get('CONF_PATHNAME') 云々を viewcvs/{cvsdb,query,viewcvs}.py に。
  • SetConfPath CONF_PATHNAME を viewcvs-install-debian から除去。

して作成。

_ [debian] snmpd Connection from がうるさい

MRTG 監視の snmpd への接続が syslog に大量に出てうるさいので、snmpd の option から -Lsd を除去。大丈夫かなぁ。

_ [comp] LaVie RX LR700/8 届いた

注文しておいた LaVie LR700/8 が届いた。ということで早速 Debian をぶち込もうと目論んだわけだが、

  • NTFS 65G
  • NTFS 5G
  • FAT32 10G

とパーティションが切られていた。FAT32 はリカバリ用の D2D 領域らしく、ここ削ったらやばそうだ。結局、再セットアップを実行し、

  • NTFS 40G
  • NTFS 30G → ext3 30G
  • FAT32 10G

とした。実際のリカバリには Norton Ghost 使ってるのか。面白いもの見られた。swap ないけどまあいいか。

インストールに用いたメディアは UNIX USER 2002年9月号 付録CD-ROM。Debian だから DVD だと思ってたんだけど、CD だった。マルチドライブだからどっちでもいいけど。インストール自体は得に問題なく終わる。

reboot すると、ネットワークが不通。lspci では 103d と出た。最新の pci.ids を見てみると、

82801BD PRO/100 VE (MOB) Ethernet Controller

なのだが、2.4.18 の eepro100 じゃ駄目なようだ。pcmcia はあんまり使いたくないので purge しちゃったし、フロッピーは購入前に「FDD は今なら USB があるからラクチンだよね〜」とか談笑していたが、USB FDD は買ってません。DVD/CD ライターもないのでどうしたもんだろう。って WinXP からなら何とかなるだろ、ってことで、WinXP で NTFS 領域に、講座再構築時に用いた kernel deb を取ってきた。その kernel で reboot。はい途中で panic しました。devfsd を入れ忘れたお約束のパターン。これも WinXP で NTFS 領域に持ってくる。っていうか、CD に入ってたんじゃないか...と今になって思ったが。ひとまず 2.4.25 なら大丈夫のようだ。2.6 にしようかと思っていたけど、このまま使おう。

ビデオは

RV350 [Mobility Radeon 9600 M10]

なのだが、XFree86 4.3.0 の ATI ドライバでは駄目なようだ。ということで、ATI Proprietary Linux Driver を持ってくる。文書を読んでると、Debian 用のがあるっぽい?ということで検索。ATI Linux drivers packaged for Debian というのがあった。ここから頂いてきて、サクっと作成。X 起動成功。

さてサウンドは

82801DB (ICH4) AC'97 Audio Controller

と見つかって、snd-intel8x0 を読んでみたけれど、何故か音がしない。再生はしてるんだけどなぁ。とりあえずかなり眠くなってきたのでここで打ち止め。


2004年
3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E