«前の日記(2004-10-14(木)) 最新 次の日記(2004-10-16(土))»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2004-10-15(金) 方針転換とか [長年日記]

_ [research] プロトコル

システム構成図を眺めながら、プロトコルを考える。

HTTP みたいなステートレス、行指向ってことでいいかなぁ。ひとまず HTTP の RFC あたり見てプロトコル仕様書をでっち上げるかな。

_ [research] drbunix

druby は UNIX domain socket も扱えるのか。

_ [research] プロセス間通信再考

パイプは諦めて、全てのプロセスは druby で結ぶことにするかなぁ。

あーやっぱ駄目だ。結局のところ、TCP socket と UNIX domain socket を使った低レベル通信でやるしかないかなぁ。

_ [research] Ruby/OpenSSL を試す

druby を使わないことにしたのに伴い drbssl も使えなくなったので、素の Ruby/OpenSSL を試す。example の echo_svr と echo_cli を見てみる。これをいじってやればひとまずネットワーク越しの通信は何とかなるかな。

_ [debian] uim 0.4.5-0vd1

0.4.5-beta1 から作成。

_ [comp] atheros 変

一度 Windows で叩いてやらないと、ap を探してくれない。不便だ。

_ [comp] Ricoh IPSiO NX410 cups 設定

プリンタの動作報告 によると、Ricoh IPSiO NX410 の PPD は RPDL III か RPDL IV らしいので、

Device : LPD/LPR Host or Printer
DeviceURI : lpd://XXXXXXXX/lp
Driver : Ricoh RPDL IV Laser Printer Foomatic/rpdl (recommended)

として設定。

_ [comp] Error: default argument given

このへんsaliency が GCC 3.2 や GCC 3.3 でコンパイルできない件だけど、Makefile とか見て予想するに GCC 3.0.x では OK だったっぽい。GCC 3.0.x とか GCC 3.1 でコンパイルしてみればいいんだけど、手元にはもうバイナリがないので、それに言及してる文がないかさらっと探してみたら発見。

keep the default argument in the header file only.

[gcc-3.1 problemより引用]

GCC 3.1 で変更が加えられていた様子。


2004年
10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E