«前の日記(2005-09-14(水)) 最新 次の日記(2005-09-16(金))»

vdrめも

検索キーワード:
[PR]:「Chef活用ガイド コードではじめる構成管理 (大型本), (Kindle版)」発売中です。


2005-09-15(木) 黒が恋しい [長年日記]

_ [debian] uim 1:0.5.0+svn1496+r5rs-0vd1

R5RS ブランチを試してみる。uim_0.4.7-1.diff.gz を流用してパッケージ作成。が、make 途中で

Error: symbol_value : unbound variable retsym_name
**** BACKTRACE ****
retsym_name
(try-load conf-file)
(load-module-conf)

となりパッケージビルド失敗。見てみると loader.scm と installed-modules.scm に妙なものが混じっている。どうやらこれは sigscheme/io.c の ScmOp_require が吐き出しているもののようだ。よくわかってないけど、ひとまず該当の printf をコメントアウト。これでパッケージビルドはできるようになった。

次にパッケージのインストール時に update-uim-config が

Error: EOF in the string : str =

**** BACKTRACE ****
(read)
(uim-sh (quote ("/usr/bin/uim-sh" "-B")))

と途中で失敗する。よく見てみると、uim-sh に食わせる文字列にゴミが混じっていた。

@@ -40,7 +40,7 @@
 LANG=C LIBUIM_VANILLA=1 LIBUIM_VERBOSE=1 $UIM_SH -B > $LOADER_SCM <<EOL2
 (require "manage-modules.scm") 
 (require "$INSTALLED_MODULES_SCM")
-(generate-loader-scm)"
+(generate-loader-scm)
 EOL2
 
 $ECHO "done."

報告しておく。間違えて us-ascii でメールしてしまった...。

今のところ問題なく使えている。けど、uim_quit()問題がどうなっているかを確認するにはもうちょっと待たないといけないようだ。> [Anthy-dev 2362] [Anthy-dev 2369]

_ [debian] bmp-sexyspc 0.4.0-0vd1

vd_bmp_sexyspc-0.4.0.patch を当てて bmp 化して作成。


2005年
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

[amd64 | audacious | comp | debian | gkrelluim | kip | misc | movie | research | rime | unicon | vdr | work | えふえふ]

書いてる人: dai

パッチ等(無保証)

GPG Fingerprint = 0B29 D88E 42E6 B765 B8D8 EA50 7839 619D D439 668E